アフィリエイト

初心者の雑記ブログ+クリック課金型広告は稼げないアフィリエイトです

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。この記事ではクリック課金型広告の効果についてまとめました。強者の戦略は脱初心者の後からです。

アフィリエイト初心者が手軽に稼げる副業として今取り上げられているのが「ブログ」です。ブログなら誰でも手軽に始められるし基本的には記事を更新すればいいので難易度も低い。それは確かにその通りなんですよ。

それでアフィリエイト初心者がまず真っ先にやるのが、数あるアフィリエイトの中でも最も手軽なクリック課金型広告です。

*クリックされたら報酬になるので取りあえず広告貼っておこう的な感覚ですね。確かにアフィリエイト1年生のような超初心者にもできるくらい簡単な手法ではありますが・・。

個人の趣味ブログや雑記ブログの特性とマッチしていないため実はこれは最も非効率で稼ぎにくいやり方なんです。

クリック課金型広告の収益化に必要なPV数とは

ものすごいアクセス数が必要

Google AdSense(グーグルアドセンス)が初心者でも誰でも気軽に始められるのは、アドセンスがクリック課金型広告だからです。ブログ記事の上下などに貼り付けておいた広告が訪問者にクリックされればそれが収益になる。

成約型アフィリエイトと違って、モノやサービスが売れる必要はありません。ただクリックされればいいだけだから簡単です。だからもちろん、その分報酬率はかなり低くくなります。

そのブログのテーマによって若干の差はありますが大体1クリック当たり数円から数十円くらいにしかなりません。ということはものすごいアクセス数が必要ということになります。

クリック課金型広告は「強者の戦略」

集めたアクセスに対してのクリック率は平均で1~2%で、そのクリック当たりの単価は数円から数十円。そう考えると、相当の数のPV数がないとまとまった収益にはなりません。初心者の雑記ブログにかなり厳しい数字です。

*そもそもアドセンスのようなクリック課金型広告というのは「強者の戦略」なので、個人の趣味ブログや雑記ブログとは広告の種類自体がミスマッチなのです。

企業やカリスマ的に強い影響力の個人であればスケールメリットが生かせるのでアドセンス広告は向いていますが、普通の個人ブログでは超非効率&稼ぎにくいことは明らかですね。

モノやサービスが購入されるくらい価値ある記事を

まずは弱者の戦略で戦う

アドセンス広告で稼げるのは強者の戦略でやれる人達です。その人達にとってクリック課金型広告というのは自然発生的に上がってくる収益なので、メリットが高く効率と効果がマッチしています。

*ところが、初心者ブロガーは弱者の戦略で戦わなければなりません。

クリック課金型広告の場合は1記事に1000PV集まったとしても数十円から数百円がいいところですが、成約型アフィリエイトの記事で1つ商品が売れれば1成約で3000円~5000円くらいは稼げてしまいます。

ブログで発信される情報は訪問者にとって役に立つ専門性の高いものでなければなりません。その記事を見てモノやサービスを購入するなど、訪問者が「何かしらの行動を起こす」かどうか。

それくらい、訪問者の琴線に触れるような価値ある記事である必要があります。

誰かの役に立つ記事を書く

いわゆるゴミ記事ばかりが増えてもユーザーの役に立つことはないし、PVさえ集めればいいという考え方で運営がされるとサイト全体で質が下がってしまいます。

それよりも自分にできる事を掘り下げて記事に付加価値をつける方が、長い目で見た時に絶対に生き残れる確率は高くなります。モノやサービスが購入されるくらいの価値のある”質の高い”記事を目指しましょう。

それでも短期的に目先のことだけを考える人が多いから、ブログもすぐ辞める人が多いんですけどね。

悩みや問題解決のお手伝いをしよう

価値提供を意識する

ブログを書いているということは何かしらの情報を発信しているということです。

*つまりブログ訪問者にとって「悩みや問題解決のお手伝いをする」という意識で記事を書くと、必然的に記事の価値が上がります。

ポイント

そもそもビジネスとはソリューション(悩みや問題解決のお手伝い)の提供か、もしくは新たな価値や需要の創造のどちらです。この2種類どちらかが仕事となり、それができた時に報酬としてお金が発生します。

記事のテーマを絞って人の役に立つコンテンツにして、ターゲットの悩みに適した商品を紹介(アフィリエイト)してあげれば少ないアクセス数でも確実に報酬は発生します。しかも単価も高いし社会貢献にもなります。

ブロガー同士で群れる必要は一切ない

多くの初心者ブロガーは、PVを高め合うためにブロガー同士で繋がり合ったり群れることの方を考えているようですが一切必要ありません。

その記事によって商品やサービスを購入するなど、訪問者が「何かしらの行動を起こす」くらいの問題解決(もしくは新たな需要の創造)が出来るようになれば、半永久的にアフィリエイトで報酬を得られ続けます。

取りあえず記事書いてアドセンス申請して、審査通ったら広告貼り付けておけ!みたいなことではアフィリエイトの本質は見えてきません。それよりも価値ある記事を1つでも多く生み出すことを意識しましょう。

まとめ

クリック課金型広告を始めるのはパワーブログになってからでも全然OK。最初のうちはユーザビリティや価値提供を意識して、訪問者がアクションを起こすくらいの記事作りに没頭しましょう。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST