好きなことで生きていく

嫌いな仕事を無理して頑張ると心と身体から警告が出てくる→無視してたら骨折した時の話

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。「苦しい努力」はすぐにやめるべきです。嫌な事を無理して頑張っても何もいいことはありません。

自分が本当は望んでない事を無理して頑張ってしまっていると、心と身体から警告が発せられます。他にやりたい事があっても、責任感で頑張ってしまうのが日本人の真面目な所。

特に仕事ではそれが顕著に出ます。日本の多くのサラリーマンは「辛い努力」でも何とか歯を食いしばって乗り越えようとしますね。

ポイント

「辛い努力」は総じて良い結果を生みません。本当は心が望んでない事なのに、責任感や義務感で無理して頑張ってしまうと、思ってもみなかった障害を次から次へと引き寄せることになります。

無理しすぎると、思いがけない障害や事故を引き寄せてしまいます。これは僕自身も身を持って体験しました。

それはもう、人生で最も「痛い」体験でした・・。

まじめとみじめは紙一重

悪いことを引き寄せてしまう

かつての僕自身もそうでしたが、多くの日本人は本当に挑戦したいことをないがしろにして、本当は望んでない事柄に多大なエネルギーと時間を費やしています。

まじめとみじめは紙一重、これは本当に深い言葉です。まじめすぎる努力は、時として自分を傷付けてしまいます。

自分の本音は抑えて、その反動でくる葛藤やストレスを隠しながら、残念な方の選択をしてしまう。そして思いもよらない障害を引き寄せるという負のループに陥ります。

これを読んでドキッとしている人は、今の仕事や状況を考え直した方がいいかもしれませんね。

気付かないうちに陥る努力の落とし穴

では、努力の方向やエネルギーを注ぐ場所を間違えないためにはどうすばいいのか?その答えはシンプルに考えればOKです。

ポイント

会社で働いていると、どうしても他人の時間を過ごすことが多くなります。他人が作った目標、やりたくもない仕事、無駄な会議などなど。やらされ感の仕事は頑張る必要はありません。

それでも僕は責任感で無理して頑張っていたら、とんでもない事故を引き寄せてしまいました。

仕事は今すぐ頑張るのをやめよう【人生詰まないので好きなことに集中する】仕事は今すぐ頑張るのをやめましょう。社会人になって嫌な仕事から逃げるとか、我慢をやめるとかすると、人生が詰んでしまうみたいに思っている人が多いと思います。だけどそれは明確な間違いです。我慢して働いても、人生は決して豊かになりません。仕事はサッと切り上げて、好きなことに集中しましょう。...

脱臼骨折で即手術→2ヶ月入院→3ヶ月リハビリ

最悪の事故を招くことに

本当は行きたくない会社のイベントってあるじゃないですか。飲み会やバーベキューとか、体を動かすレクリエーションとか。事件が起こったのは、まさにその時でした。

強制参加イベントのフットサル中に、衝突を避けようと反転した瞬間、ボールが足に絡んで倒れ込んだ時に聞こえた鈍い音。激痛とともに、僕の右足首は有り得ない角度に曲がっていました。

こういうのって強制参加で、会社やチームの一体感とかいう訳の分からないことで抑圧されるので、行かないとは言えないんですよね。

やりたくない事をやってしまうと、思ってもみなかった障害を引き寄せることになるというのは本当でした。

即手術!鋼線等による直達牽引手術

この手術の前に真横に曲がった足首を元に戻しています。脱臼して真横に曲がった足を元に戻す瞬間に絶叫していたため、その時は写真どころではありませんでした。

そして鋼線牽引。
これがメチャメチャ痛かったです・・。

局所麻酔をいくつかされましたが、脱臼と骨折が痛すぎて焼け石に水。足にピアスを空けているような状態で、かかとに鋼線を貫通させています。

関節内骨折観血的手術

この5日後、さらに再手術でボルト2本とネジが11本くらいだったと思います。この状態で日常生活を送れるようになるまでリハビリ。元通り歩けるようになるまでには、かなりの時間がかかりました。

これがリハビリ室。
車イスから降りるのが辛かった。
思い出すだけで痛いです・・。

望まない仕事で無理して頑張る必要はない

倒れるほど仕事はしなくていい

ブラック企業に耐え切れず、自ら命を絶ってしまう人もいるくらいですから。これくらいのケガで済んだと思えばまだいい方だと思ってます。

仕事だからと無理しすぎず、大事なことは本音に耳を傾けることですね。仕事への責任感は大事ですが、ボロボロになるまで無理する必要はありません。

間違った方向に進んでいると、その歩みを止めさせようとする出来事が必ず起こります。それがまだ小さな出来事のうちに、歩みを止めて考え直して下さい。

人生に疲れたと感じる時は、無理せず自分を救ってあげないとヤバいです。「人生に疲れてしまった・・」今そう感じてしまっている人は、自分の本音に対して見て見ぬふりをせず、素直に立ち止まる時です。無理して悪運を引き寄せる前に、自分を立ち止まらせようとする「小さなサイン」を見逃さないようにしましょう。不真面目にいい加減に、ゆるく適当に生きてみると楽になれますよ。...
ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST