ブログ

情報発信ビジネスで楽して稼ぐにはブログを起点にネット上の資産を作れ!

マスメディア(大資本)が活躍していた時代が終わり、21世紀の現代では個人が輝く時代、個人を売る時代になりました。これからはネットメディア(小資本)が活躍する時代です。

Facebook,Instagram,YouTube,ブログ,Twitterなどですね。これからは個人が情報を発信する「情報発信ビジネス」をすることで、どんな個人でも企業に属さずとも稼ぐことができるようになります。

中でもブログは全ての起点であり、個人ブランドツールの中心となる最重要メディアです。

ブログを起点にして各ネットメディアを活用することで、一個人が一企業以上の収益力とパワーを持つことができるようになります。

ネット上の資産作りが全て

ブログの意味とは

まず最近流行りの初心者ブロガーなる雑記ブログブームですが、これは根本的にブログの意味をはき違えてしまっています。クリック型広告を貼ってお小遣いを稼ぎするような使い方では全然駄目です。

ブログはネット上の資産です。24時間代わりに働いてくれる自分の分身です。だから情報発信ビジネスで成功するためには雑記ブログではなくて、テーマやカテゴリを絞った専門ブログでなければなりません。

専門性の高い内容で価値提供することに意味があるからです。ブログでブランディングができ、情報発信ができることは言うまでもありません。

専門性のある(人の役に立つ)ブログ記事をストックしていくことで、GoogleやYahooから自然と集客できるようになります。

専門性の価値

まず雑記ブログや日記ブログというのは誰でも書ける自由ブログのことです。趣味ブログのようなブログをお小遣い欲しさで何となくやっていても、個人ブランディングすることができないのです。

またGoogleやYahooは「ユーザーに価値ある情報を提供すること」が検索エンジンとしての使命だとしています。だから人の役に立つような価値ある記事でなければ上位表示させることもできません。

雑記ブログはオワコンなので特化型ブログを構築しましょうということです。個人の日記ブログみたいな記事では検索で上位表示されることも難しく、個人ブランディング(希少性、信頼性、差別化される個性)もできません。

各SNSで情報発信する

ブログ記事の資産化まで

個人の特化型ブログにある程度記事数がストックできてきたら、検索エンジンからアクセスが集まるようになります。だけどアップしたばかりの記事がすぐに上位表示されるわけではありません。

ブログ自体にある程度の記事数のストックが必要ですし、Googleから評価されるまでの期間も必要です。SEO(検索エンジン最適化)を意識したキーワードで1記事書いたとして目安が1~3ヶ月。

ブログ記事の資産化(寝てても検索エンジンからアクセスが集まり収益が勝手に発生する状態)までには少し時間がかかります

その間はFacebook,Instagram,Twitterで自分やブログの存在をどんどんアピールしていきましょう。

SNSの意味と使い方

Facebook,Instagram,Twitter は即効性の高いメディアです。発信した情報がタイムラインの上にすぐに表示されるので、届けたい情報をリアルタイムに瞬時に届けられるというメリットがあります。

しかしこの3つのメディアはブログと同じように資産化することはありません。なぜならタイムラインの上に表示されるのは投稿したその瞬間だけだからです。だけどブログと比べると即効性は圧倒的にSNS。

即効性のSNS、持続性のブログこの2つの特性を使い分けます。ブログが起点になるとはそういうことです。長い目で見て資産を育てていくのがブログ、即効性でアピールするのが各SNS。この意味と使い方を理解して情報発信を行いましょう。

SNSは休むと効果が無くなる

資産型のブログと労働型のSNS

Facebook,Instagram,Twitter は即効性が非常に高いというメリットがありますが、逆にデメリットもあります。それは即効性が高いけれど、その分ずっと更新し続けなければならないということです。

SNSでの1投稿に効果があるのは、投稿したその瞬間からよくてもその日以内までです。だから常に新鮮な情報、新しい投稿を定期的に続けなければいけない。ある意味で労働し続けないといけないのです。

ブログは半年前1年前の過去記事がお客さんを連れてきてくれますだけどそこまで時間がかかる。互いのデメリットとメリットを埋め合わせて使っていきましょう。

待ちのブログと攻めのSNS

このようにブログとSNSはそれぞれ長所と短所があり、互いを補い合う関係にあります。ブログはやがて資産化(寝てても検索エンジンからアクセスが集まり収益が勝手に発生する状態)するけど時間がかかる。

その間はSNSで自分の存在とブログをアピールしていきます。ブログは資産化するけど、こちらから見込客にアプローチできないのであくまで「待ち」の状態です。こちらからの「攻め」には各SNSが適しています。

ブログにSNSが上手く作用するようになれば情報発信ビジネスで大きく稼げるようになりますブログは資産構築のため。

目先のお小遣い稼ぎのためではブログの特性を半分も生かせていないことになります。ネット上の資産作りが真の自由をもたらしてくれるようになるのです。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら