人生とお金

上がらない基本給・・。昇給を待つくらいなら副業で月3万円稼ぐ方がよっぽど早い!

会社員の方で直近1年間の間に月3万円以上「基本給」が上がったという方はどれくらいいるでしょうか・・? おそらく皆無に等しいと思います。昇進して役職に就いたという人でも、月2万円上がればいいところでしょう。

仮に役職手当で昇給したとしても、その分多大な仕事量と大きな責任を背負うことになります。手当による昇給というのは会社にとってそれが都合の良い方法だからです。

「~手当」による昇給は多大な犠牲との引換えであることは間違いありません。

自身の正当な評価は「基本給の昇給」ですが会社はそれを1番嫌がります。昇給を待つくらいなら副業で月3万円稼ぐ方がよっぽど早い理由とその方法について解説します。

昇給は「飲み会1回分」だけ

月3万円昇給に10年かかる

どれだけ労働組合が頑張っても、どれだけアベノミクスが推進されようとも、大企業や上場企業でさえ昇給率は1~2%程度しかありません。中小企業になるともっと苦しくて、上がるどころか下がる所もあるくらいです。

大企業や上場企業でさえ上がって月に3,000~4,000円程度。どれだけ残業しても、どれだけ土日返上で働いても、どれだけ成果を上げたとしても、たった飲み会1回分の給料しか上がらないわけです。

つまりこれは基本給が月に3万円上がるのに10年くらいかかる計算になります。

会社に属する働き方というのは、こんなに効率が悪くて苦しい働き方をしているということになるのです。

なぜ基本給は上がらない?

なぜ基本給が上がらないのかというと、それが1番会社にとって経費がかかる方法だからです。まだ手当で支払っている方が会社にとっては負担が少ないから、基本給ではない「~手当」という方法をとっています。

1度基本給を上げてしまうと今度はなかなかそこから下げづらくなってしまうんですね。手当というのは労働者に犠牲にしてもらった分だけ支払うので会社にとってはすごく効率がいいわけです。

しかも手当分はボーナスに反映しなくていいというメリットが会社にはあります。

ボーナスに反映されるのは基本給のみです。だから会社は基本給を上げないのです。実はこんなところでいつの間にか搾取されているという事実があるんですね・・。

副業で月3万円は難しくない

会社員よりよっぽど簡単

会社員として昇給するのがいかに困難な道であるかということを考えると、自分で副業してお金を稼ぐ方がよっぽど簡単だということが分かると思います。会社員という働き方は難易度が高すぎて無理ゲーすぎるのです。

会社に2倍の利益をもたらたとてして給料が2倍になるでしょうか。なりませんよね。上がってもせいぜい1.1倍~1.2倍がいいところでしょう。

会社に利益をもたらすことで得られるものは、その会社に雇い続けられること。これだけです。

だから会社のために働くのではなく「自分のために働く」へシフトしなければいけないのです。

ネット副業で稼ぎやすいジャンル

ネット副業やアフィリエイトで稼ぐには稼ぎやすいジャンルで頑張ることがポイントです。副業で稼ぎたいとか起業したいのであれば、下記のようなネットで売れやすいジャンルについて理解しておきましょう。

 

①ビジネス系・・・起業塾、アフィリエイト塾、コンサル、投資関係

②恋愛系・・・マッチングアプリ、モテる方法、結婚相談所、婚活、美容

③悩み解決系・・・二重、ダイエット、脱毛、増毛、コミュ障

④スピリチュアル系・・・引き寄せ関係、波動高い系

 

代表的なジャンルはこの辺りです。ここでのポイントは、企業などの大きな組織ではなく個人レベルの体験や発信・口コミによる効果が購買意欲に大きく関係するというところにあります。

購入時には個人の感想や口コミを参考にしたり、個人の成功体験に影響される。

つまり個人ブログや個人のHPからの発信で十分に商品が売れるということです。単価も高いので月3万円くらいは難しいことではありません。

今の会社に社員のことを考えている余裕はない

十分な見返りがあった時代

高度経済成長の中で発展してきた日本企業はとにかく常に人手不足でした。優秀な人材確保、人材教育に最も力を入れていたので、人材こそが財産という時代でした。だからこそそれに見合った待遇が用意されていたのです。

終身雇用制度があって、頑張れば給料も上がったし、退職金もたくさんもらえていた。会社で一生懸命働いてもらうだけの見返りがあった時代。十分なギブアンドテイクが成立していました。

しかし、今の会社にそんな余裕はありません。働いてもらうことは大好きです。だけど見返りを渡すことは大嫌いになってしまいました。

副業解禁の始まり

副業解禁が意味することは、ある意味では自己責任時代の到来とも言えます。今の会社に社員のことを考えている余裕はないことの裏返しとも取れますからね。自分のことは自分で面倒みろということ。

会社と個人はただのステークホルダー(利害関係者)でしかなくなっているのです。自分のことは自分で守るしかありません。3万円の昇給を10年間待つより今すぐネット副業を始めましょう。

自分でお金を稼ぐスキルさえ身につければ、仕事、人生、お金、大きな悩みの大半は解決します。自分や大切な人を守るスキルを身につけて人生を楽しみましょう!

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST