初心者のための稼ぐブログの始め方!ブログで稼ぐ仕組みと方法を徹底解説

ブロガーと呼ばれる人達やブログアフィリエイトで稼いでいる人・副収入を得ている人はどんなことをやっているかご存知でしょうか。稼げるブログを始めようとするには正しい手順・道のりがあります。

実は、ブログをやってみう!と意気込んで始める人の約9割が、開始1ヶ月前後で挫折・放棄して辞めてしまう・・という現実があるんです。書くネタがない、アクセスがない、稼ぎ方が分からない、何やってるか分からなくなる、というループですね。

 

あるあるなんですけど、それって情報不足が原因なんですよね。まずブログそのものをどうのように始めるのがいいか、そしてブログ広告やブログアフィリエイトについてある程度の予備知識が要るのでこの記事でまとめてみました。

正直、そこまで専門的な知識は必要ないです。ただし、ブログで稼いでいる人達やブロガーとして有名になっている人達がどこのどんなサービスを利用して、どんな手順で収益を生み出しているかは知っておいた方がいいです。

この記事を読めばきちんとしたブログ運営がすぐできるようになるくらいには書いてますので、あとは実際にやるだけです。それではいきましょう!

知識0から始める!稼げるブログの始め方・作り方

ブログはスマホで始める?パソコンで始める?

ブログをやってみよう!と思った時に早速スマホでやろうとする人がいると思いますが、これは圧倒的にダメな例です。稼げるブログを作ろうとするならパソコンでやりましょう。というかパソコンでやらないとダメです。

えっ?でもスマホでブログを書いてる人気ブロガーもたくさんいるけど?って思うかもしれませんが、それは他の媒体で人気がある人だからできることです。芸能人・モデル・インスタグラマーなどなどですね。

インスタグラマーがブログに誘導してる例は結構見ますね。それはインスタでフォロワーがいるからできることなんですよ。ブログにアクセスを横流ししている例です。

スマホで自撮りして、それが「キレイ・可愛い・憧れる!」って圧倒的に人から注目されるような画像・動画をコンテンツとして作れる人(分かりやすい例はモデルさんとか)ならスマホだけでやっていけるでしょう。

その人達にとってブログは「おまけ」でしかないから。ブロガーではなくて、元々人気のある他の媒体があるからそれで成立する。でも普通の人はそれはできませんね。ブログの記事、コンテンツで勝負していくんです。

でもそれを嘆く必要はありません。人気は水物(移り変わりやすい)ですがコンテンツは不変です。パソコンでしっかり設定して記事を執筆していくという意識でやると、普遍的に検索されて閲覧され続けるブログを作ることができます。

無料ブログサービスで始めればいい?

ブログを新規開設しようとした時にまず考えるのが、アメブロとかLivedoorブログとかはてなブログとか、既存の無料ブログサービスを利用しようって思うと思います。慣れてないうちはそれでもいいでしょう。

ブログ操作に慣れてきたりある程度しっかりしたコンテンツが作れる自信がついてきたら、ゆくゆくは自分独自のブログ(独自ドメイン+レンタルサーバー+WordPress)を立ち上げることをお勧めします。

これって賃貸マンションに住むか持ち家にするかくらいの大きな違いです。アメブロとかLivedoorでも悪くはないですけど、他人のブログサービスを借りてる状態なので、本当に本当の自分のブログとは言い切れないんです。

しかも自分が書いたブログにブログサービス事業者の広告が表示されることになるので、最初ブログを始める時は楽かもしれませんが最終的には稼ぎにくくなってしまいます。お金を払って広告を消すこともできますが、独自ドメインブログにはやはり勝てません。

ただ、最初から自分独自のブログ(独自ドメイン+レンタルサーバー+WordPress)を立ち上げることにまだ自信がやスキルがない人は、取りあえず無料ブログでスタートして後からお引越しということも可能(ただし手間はかかります)なので、無料ブログからでもOKです。

どこの無料ブログがいいの?

有名なところでいくとFC2、アメブロ、Livedoor、Seesa、はてなブログあたりですね。どんなブログを書くのかににもよりますが、いわゆる普通のコンテンツでブロガーらしくブログをやるなら間違いなく「はてなブログ」がお勧めです。

もちろん例外もあるので絶対ではないですが、ブログサービス提供事業によってある程度の傾向が決まっているんです。これはそこを利用しているユーザーと事業者の傾向なのでしょうがいないことです。

 

はてなブログ・・・無料ブログならこれしかない。

FC2・・・アダルトアフィリエイト向き。ブロガーはまず使わない。

Livedoor・・・2ちゃんねるまとめサイト向き。広告が消せない。

アメブロ・・・アフィリエイト不可。稼ぐブログは作れません。

Seesa・・・規約上アフィリエイトに少し厳しい。放置しているとアカウント停止の可能性もある。使う必要なし。

独自ドメインブログを立ち上げる!

無料ブログの中では「はてなブログ」がダントツなんですが、それでもWordPressを使った自分のブログを立ち上げることには及びません。無料ブログは検索エンジンでも上位表示されにくいですからね。

自分でブログを立ち上げる場合は、まずドメインを購入して取得し、有料レンタルサーバーを借りてWordPress(無料)をインストールするので、最初の段階で数千円~1万円くらいの初期費用がかかります。

ブログを書くのにお金が要るの?って思う人もいるかもしれません。だけど、独自にブログを立上げてやっている僕らからすれば、これくらいの費用は当たり前すぎてなんてことはないんです。

なぜならメリットの方が大きいから。もちろんメリットがあるから費用が出せるんですよ。はっきり言って稼ぐブログ作りをするならこれでやるしかありません。では独自ドメインブログの立ち上げ方とメリットについてご紹介します。

独自ドメインブログの始め方とメリット

ドメイン(URL)を取得する

お名前.com ドメイン登録
まずはドメインを取得します。独自ブログを立ち上げるのは一軒家を今から建てるようなものですから、まずこのドメイン(URL)はその家の住所みたいなもの。このサイトで言えば住所は「https://hiro07.com」になります。

僕この hiro07.comという住所を購入してブログを作っているんです。ドメインはいつもお名前.comで購入しています。ドメインは先に取得している人とかぶらなければ好きな文字で設定できるので、できるだけ短くて分かりやすいものにするといいでしょう。

レンタルサーバーを借りる

ドメインが住所ならレンタルサーバーは土地です。この土地選びはとても重要ですが、レンタルサーバー事業者の数が多く最初は違いが分かりにくいため迷うと思います。ただ実はこれもある程度の傾向は決まっています。

僕自身がこれまでネット上の評判やレビューを調べに調べまくって、そして数多くのレンタルサーバーを実際にお金を出して試してきました。その中でも、2強と言っていいくらい評判・実績・人気を2分するサーバーがあります。

①エックスサーバー

まずはエックスサーバーです。良いサーバーの条件とは、データ容量が多くてサイトの表示速度が速く、バックアップ機能が充実しておりかつサポート体制が整っていることですが、これらの条件を全て満たすのがエックスサーバーなのです。

人気ブロガーやサイト運営者が数多く好んで使うサーバーなので、まだ何も知らない初心者が細かい事を抜きにして間違いなく安定して使えるのがこのサーバーです。はっきり言ってエックスサーバーを使わない事の方がめずらしいくらい。ただ一つ盲点をあげるとすればアダルト要素一切不可ということ。

②mixhost(ミックスホスト)

mixhost

群雄割拠のレンタルサーバー業界において、超高速・高品質なレンタルサーバーとして台頭してきているのがこのmixhostです。今は間違いなくエックスサーバーとmixhostの2強です。多くのサイト運営者が、この2つの間で乗換えをしたとかサーバーを入替えたとかそんな話をしているくらいなので。

この2強のサーバーくらいになるとスペックはもはや同等レベルです。サッカーで言えばバルセロナとレアルマドリードくらい本当にレベルの高い2つなので。細かいスペックについてはこちらの記事からご確認下さい。

エックスサーバーと決定的な違いはアダルト可であること。もしエックスサーバーでアダルト要素のコンテンツをアップすると最悪アカウント停止されます。そのため当サイトは高性能サーバーmixhostで運営しています。

WordPressをインストールして設定する

はい、ここですね。最初にして最大の難関?というほどでもないんですけど、やっぱりここで挫折する人が多いみたいです。ここを書き出すとキリがないというか書ききれないのでまた別記事でご紹介しますが、ポイントはこだわりすぎないことです。

WordPressをインストールして最低限必要なプラグインを入れて使えるようにするまでならそこまでしんどい作業ではありません。そこからデザインとか見栄えに凝りだすとキリがなくってきます。

WordPressには「テーマ」というものがあって、既存のテーマを使用することで、ある程度のデザインや使いやすさがが決定づけられます。中には有料テーマもありますが、無料のものでも十分です。ちなみに当サイトは無料テーマであるSimplicity2(シンプリシティ2)を使っています。

WordPressのメリット

独自ドメインで自分で立ち上げたブログは自分のものですから、もちろん自由にカスタマイズすることができます。ブログサービス事業者の広告が表示されることもありませんし、アカウントを停止されることもない。

ブログサービス提供事業者がブログサービスを打ち切りますって言ったら、もうそこでブログを運営することはできなくなりますらね。もしそこで稼げるブログ作りができていたら、そこから引っ越しすると収益はガタ落ちすると思っていた方がいいです。

記事の引っ越し自体は確かにできるんですが、以前のブログの能力(アクセス数や検索表示)を完全に引き継ぐことは不可能です。WordPressで最初からオリジナルサイトを運営しておけばそういった心配をする必要がありません。

そしてWordPressというのはGoogleが推奨するプラットフォームなので、SEOつまり検索上位表示に強いというメリットがあります。無料ブログの方が最初のアクセス数は少し多い(同じ無料ブログサービスを利用している人からのアクセスがあるから)かもしれませんが、長期的に見れば検索表示されやすいWordPressが圧倒的に有利です。

広告を知ってブログの方向性を決める

稼げるブログを作ろうと思ったら収益化するためにまず何よりも記事を更新しなければなりません。しかし、記事を更新していくにしてもその先にアフィリエイトするための広告がなければ収益化のしようがないんです。

例えば自分の趣味が映画やお酒だったとして、それについて趣味ブログみたいなのを始めたとしてもその先に収益化できる見込みがなければ稼げるブログにはなり得ません。本当にただの趣味ブログ・日記になってしまいます。

趣味ブログ・日記であってもGoogle Adsense のようにコンテンツ連動型クリック広告もありますが、広告が「Google Adsense だけ」では、稼げるブログ作りをするには少し効率が悪いですね。この世には恐ろしい数のWeb広告が存在しますから。

ブログの方向性を決めるにはまず広告の種類を知りましょう。自分がこれから始めるブログがどんな広告とマッチするのか、広告を知ればブログの方向性や構想が自然と決まってくるはずです。

広告を提供する企業と個人を仲介するASPという仲介業者がいて、そこに登録しておくことで個人が簡単に企業と提携関係を結ぶことができます。ASPの登録・利用は無料でできるので、稼げるASPはこちらの記事でご紹介しています。

広告を理解したらあとはひたすら記事を更新

広告を理解してブログの方向性が決まったらあとはひたすら記事を更新していきましょう。稼げるブログ作りをするにはまず広告を知ること、そしてブログの方向性を決めること。ブログの方向性と広告がマッチしているかどうかで8割決まると言ってもいいくらいです。

あとはとにかく記事をコツコツ更新し続ける。見る人にとって有益な情報を分かりやすくまとめていれば必ずアクセスは集まってきます。ただそれまでの間にみんな耐え切れずに辞めていくんですが(笑)

人と同じことをしていて稼ぐことができるようにはなりません。普通の人が辞めてしまう所をさらにコツコツ続けていくから突き抜けることができるようになるんです。

ブログはSNSと相性がいい

ブログの最大の特徴はTwitterやFacebookなどのSNSと相性がいいってことです。ブログ記事が有益なコンテンツであればたくさんの人にシェアされたり拡散されるので、バズれば一気に知名度をあげることも可能です。

ただバズは一過性のもので一発狙いでいっても長続きしませんから、人の役に立つ内容や面白い記事をコツコツ続けていく事がなによりも重要です。

顔出しはした方がいい?

稼ぐブログ作りををやっていくうえで、顔出ししているのとしていないのとどっちがいいかと言えばやっぱり顔出ししている方が圧倒的にいいです。というのも今の世の中に存在するブログは、誰が書いているかも分からない顔も見えないブログがほとんんどなのでそれだけで差別化できるからです。

でもよく考えてみて下さい。今これだけYoutuberが流行っていて、みんな顔出しで動画をアップしまくっているのに、Youtuberで顔と名前が一致するのってほんのわずかですよね。それでも、街ですれ違ってもそうそう気付くことはないでしょう。

顔出しのハードルを異様に高く感じてる人も多いと思いますが、それほど大したことではないんです。会社員の人で副業禁止だから顔出しは・・と言う人でも、有名になって気付かれる頃にはきっと脱サラできるようになっていますよ。

まとめ ~ブログは自分の資産になる~

なにはともあれまずは記事を書きましょう。ブログですからね。記事数をただ増やすことに意味はありませんが、方向性をしっかり定め、有益なコンテンツを意識して書き続ければ少しずつ収益化していきます。

文章を書くのが苦手だという人は苦手なまま書いてください。あまりに綺麗に完璧な文章を書きすぎても不思議と逆に人の心って動かせないんです。つたない文章だったり感情的だったり、ありのままの方がその人らしくていい。そんなもんです。

ブログのデザインとか見た目にもこだわりすぎない方がいです。見た目を気にするより何より記事を書きましょう。外観は後からいくらでも変えられるので。どうしても最初からデザインにこだわって、かつ綺麗に見た目良い文章を書きたいという人はその分メチャクチャ時間がかかることを覚悟しておいて下さい。

量は質を凌駕する、です。まずは記事をとにかく書いて、それを習慣にできるようになること。そうすれば自然とアクセスも増えて、少しずつ収益も出始め、良い循環が回りだしますよ。

そのうち有益な記事が盛りだくさんになったブログは自分の資産となり、いつの間にか記事が読まれてさらに広告収入も発生した!なんていうように、不労所得が生まれるようになります。

頭の中の想像と体験では天と地の差があります。考えるよりもまずはとにかく手を動かして、ブログ運営を実際にやってみましょう!

hiroの無料メール講座(限定5万円相当のプレゼント特典付き)

(必須)
(必須)