在宅ワーク

会社で昇給が期待できないなら副業で在宅ワークを始めよう【人生が変わる】

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。会社の昇給を期待して待つくらいなら、在宅ワークで副業を始めるのがお勧めです。社畜脱出のキッカケにもなりますよ。

元々はブラック企業の社畜でした。
会社員では豊かになれそうにもなかったので、コツコツと自宅でスキルを蓄積し、在宅ワークで稼げるようになったら人生が変わりました。

今、大企業でさえ昇給率はわずか1~2%程しかありません。中小企業勤めだとなおさら給料アップは厳しいかと思います。

しかも「働き方改革」の影響で残業時間が短縮されており、サラリーマンの年収はさらに下がっています。となれば、なおさら在宅で稼ぐしかないですよね。

ポイント

現在も社畜として苦しい毎日を送っている人や、なかなか給料が上がらず消耗している人。つまりほとんどの会社員には「在宅の副業」で稼ぐスキルが重要になるはずです。

日本企業全体として長時間労働が是正されているので、全体的に以前より早く帰れるようになっていますよね。だから余計にチャンスです。

会社で積極的に働き、出世や社会貢献を目指す生き方も悪くはないと思います。だけど将来、その会社から手の平を返される可能性もありますよ。

在宅ワークでの副業は、単純に「収入アップ」というのもありますが、長期的に見ると自分を助けるスキルにもなります。

僕が脱社畜できたのもここのスキルを伸ばしたおかげですし、その後の快適な生活も在宅で稼ぐスキルのおかげです。人生が変わる在宅ワークの副業について解説しますね。

副業で月3~5万円稼げるだけでも人生は激変します【やるなら今すぐがいい】副業で月に3~5万円って少なく感じるかもですが、すごいことですよ。会社収入以外の収入源を自分で作れるようになると、それだけで人生は激変します。シンドい働き方で消耗している人は、在宅ワークで副業を始めてみることをお勧めします。生活に不満があるなら、会社に期待せず自ら行動するしかありません。...

会社員が在宅ワークの副業を始めておいた方がいい理由

働き方や時代が確実に変わってきた

自分で稼ぐスキルを身に付ければ、ブラック企業や社畜脱出のキッカケになるのはもちろんです。だけど、大企業で一見安定して働いている人でも、決して安心できない時代になっているのです。

正社員神話は崩壊し、終身雇用も危ういです。終身どころか、最近は45歳前後で突然退職を迫られるケースが増えています。

特に最近顕著なのが、大企業の「早期退職・希望退職者募集」です。上場企業や大企業勤めの人でさえ、働き方や考え方を考え直した方がいい時代になってきました。

これまでなら、転勤や単身赴任もこなして「会社に尽くす」ことが正解でした。その代わりに長期安定雇用が保証されていましたから。

今は長期安定雇用をできる体力が会社にありません。いつ放り出されてもいいような準備が必要になるのです。

企業の早期退職・希望退職募集というリスクが止まらない【新時代をどう生き抜くか】日本を代表する企業が次々と早期退職者を募集しています。寿命は伸び続けるのに、雇用や仕事は減り続ける。一つの会社に長く勤め安定を目指すという働き方が、いかに高リスクかということ。会社依存を続けることは「人生の滅亡」を意味します。会社に人生委ねるより、自分の能力にコミットしましょう。...

会社員が副業を始めるなら「在宅ワーク」しかない

やっていい副業とダメな副業がある

会社員が働きながら何かの副業を始めようとるとする時、現実的に考えてやっていい副業とやってはダメな副業があります。規則的にどうとかじゃなく、稼ぎ方としてダメということです。

会社員が副業で稼ぐために、時間給のアルバイトは絶対にNGです。単純に労働を増やす働き方をしても、決して豊かにはなれません。疲れるだけです。

かと言ってFXや仮想通貨も、大きな資金と高いリスクが必要なので現実的じゃないですね。競馬やパチンコで稼ごうとするのも、ただのギャンブルでしかないのでNGです。

やはり現実的に考えると、会社から帰って「自宅でコツコツできる在宅ワーク」という手段が最適だと思います。

あとはどの分野でどんな在宅ワークをするかですが、市場の伸びしろや将来性から見ても、やはりIT市場は外せません。ネットで勝負しましょう。

人生を変える副業はITスキルから

最近ノマドワーカーやフリーランスという言葉をよく耳にすると思いますが、もちろん彼らもIT市場で勝負しています。

具体的にはITエンジニアやWebデザイナーとかですが、そこまでのプロフェッショナルじゃなくても、今は個人で仕事を簡単に受注できる時代なのです。

ポイント

ネット上で仕事を受注できるサービスを使えば、今は誰でも簡単に自宅で副業をすることができます。文章を書くWebライターとかなら、今すぐからでも始められますよ。

有名なのはクラウドワークスあたりで、「オンラインお仕事マッチングサイト」がある限り自宅でいつでも稼ぐことができます。

スキルが上がって受注できる案件や単価が増えれば、ぶっちゃけこれだけで生活していくこともできますね。

未経験からWebライターの勉強を始めて副業収入を倍増させる方法Webライターは会社員の副業としても始めやすく、続けることによってライティングスキルも身に付くので初心者には最もお勧めの副業です。経験と実績を積めば高単価のWebライターを目指すこともできます。ライティングスキルを磨いて今度は自分がサイトオーナーになれば、副業収入は爆上げです。...

在宅ワークの副業で大きく稼いでいくためのポイント

まずは定時退社を頑張ろう

まずはできるだけ定時退社です。
これは会社で積極的に働き、出世や社会貢献を目指す人には向かない話かもしれません。そこはもう考え方の違いですね。

会社の将来的な成長が見込めて、激務をこなすことで得られるリターンが見合う人は、そのまま仕事を頑張るのもアリだと思います。

有名な話として、Googleが新規株公開を行った時、創業時から働いていた従業員が大金持ちになりました。急成長する自社の株を購入していたからです。まさに神のリターンですね。

こういったパターンでない限り、基本的に会社のいち従業員というのは、会社が儲かる仕組みを「回す」ための人員です。

おそらく多くの人は、激務に没頭するより「定時退社」した方が幸せになりやすい働き方のはず。であれば、最初から定時退社を目指して頑張りましょう。

自分の時間を徹底して確保し鬼作業する

Googleの神リターンのような話はまず起こらないです。もしあったとしても、日本の文化だと末端の従業員にまで富が分配されるとは思えません。

だから基本的に、激務の会社で頑張るメリットはあんまりないです。基本的スタンスとして、会社はできるだけサボり副業を頑張る人になる、がGoodですね。

ポイント

昇給も期待できそうにない会社では最低限だけ働き、毎日できるだけ定時退社して副業を頑張ります。副業収入が会社収入を超え始めたら、あとはもう自分の自由です。

最初は副業から始めて、脱サラまで至る人のパターンはほぼこんな感じですね。あえて会社員を続けてもいいし、そこから先は自分の自由です。

重要なことは「もう一つの収入源」を確保しておくこと。これができれば、会社やアホ上司に対して弱腰になることもなくなります。

在宅ワークの副業と会社収入を両立させる方法

副業収入と福利厚生のWメリット

脱サラまでするのはリスクを伴うから、できれば両方続けていきたい。という考え方をする人も中にはいるかもしれません。

それは僕自身もやっていいたので、気持ちはよく分かります。そこでお勧めなのが、正社員ではなく「非正規雇用」という働き方です。

具体的に言うと、派遣社員or契約社員+副業収入という形です。正社員ほど会社へのコミットを求められず、副業で稼ぎやすい働き方ですね。

派遣社員or契約社員でも、働き方改革によって賃金格差や待遇格差が是正されるので、ますますWメリットは得やすくなります。確実に定時退社して、副業メインで稼ぎたい人にお勧めです。

ある程度の額を副業収入で稼げるようになったら、アーリーリタイア的な感じで軽めに働くのもアリですね。副業収入+福利厚生のWメリットを得られます。

欧米ではスタバなどで「バリスタ」をしながら、アーリーリタイアするような働き方を選択する人も増えています。

バリスタFIREをお手本にこの先の「新しい働き方」を確立しよう今、FIREムーブメントと呼ばれる「超早期退職」の動きが海外で流行中です。アーリーリタイアよりもさらに早い退職生活です。中でもバリスタFIREは超合理的。フルタイムの仕事は引退したけれど、健康保険のためにスターバックス等でパートタイマーとして軽めに働き、残りの時間を自由に楽しむ生活は本当に理想的です。...

在宅ワークで稼げれば、あとの働き方は自由

ブログやHP、サイト制作や動画投稿など、インターネットを中心軸にした副業で稼げれば、あとの働き方はどうとでもなります。

そのままネット1本で独立でもいいし、リスク分散で軽めに社会と関りつつ、副業でガッツリ稼ぐも良しです。

ネット中心の在宅ワークで稼げるようになれば、あとはぶっちゃけどうとでもなります。自由に選択できる「強さ」は、心に余裕をもたらしますね。

ポイント

1つの会社に長く勤めることよりも、真の安定とはこういったことかなと思います。合理的になればなるほど、新時代の賢い働き方が見えてきますね。

僕の提案する新時代の賢い働き方はこんな感じです。ムダな会議や飲み会ばかりの会社とは、関わりを薄めるか断絶する。

在宅ワークの副業で稼げるようになれれば、かなり強気で生きていけますよ。非常にお勧めです。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST