損しない転職・就職術

元社畜がお勧めする厳選の転職エージェントランキング【脱・ブラック企業】

hiro
hiro
ブラック企業から脱社畜したhiro(ヒロ)です。転職エージェントを賢く使いこなして、ホワイト企業へ転職しましょう。

元ブラック企業社畜のhiroです。
これまでに正社員で5回以上は転職していて、ハローワークや転職エージェントなど色んな方法を試してきました。

ハロワなど自力で転職活動する時と、転職サイトや転職エージェントを使って転職活動する時は大きな違いがあることが分かりました。

はっきり言って、最低でも転職エージェントくらい使っておかないと、ホワイトな優良企業はまず見つかりません。

完全自己責任で転職活動を進めるのも悪くはないですが、プロの情報を聞きつつ賢く転職するなら間違いなく転職エージェントです。僕はハロワでブラック企業に引っ掛かりました。

もちろん、ハロワに求人を出している企業の中にも優良企業はたくさんあると思いますよ。確率の問題ですね。

もし貧乏クジを引いてしまった時に、そこからまたやり直す労力のことを考えたら、最初から転職エージェントにしておくのが1番だと思います。

ブラック君
ブラック君
まあでも実際そうだよな。
エージェント系は本気でホワイト企業紹介しておかないと、自社の評判にも影響するからな。
hiro
hiro
もちろんですね。
あと、エージェントは条件面や給与交渉を代わりにやってくれるのもデカいですね。

ホワイトな優良企業を探すなら、最低でもエージェントは利用しておくべき。
自力で転職活動して、ブラックで大失敗した僕が言うのだから、間違いないです。

転職エージェントが圧倒的に有利な理由

自力の転職活動には限界がある

自力で転職活動をしてみるのも、確かに良い経験にはなります。だけどブラック企業で消耗したり、余計な時間を失わずに済むなら、間違いなく転職エージェントが1番ですね。

ハロワや転職サイトの情報では分からない、企業の雰囲気や内情などを、エージェントが詳しく教えてくれます。

自分の口からは言い出しにくい条件面や給与交渉など、エージェントがそれとなく代わりにやってくれたりもします。これもかなり大きい。

転職サイトへの登録もわりと人気ですが、その分やはり応募者の数がエグいくらい多いです。転職サイトは手軽ですが、実際は書類送って終わり、みたいなことが多いですね。

だから正直、転職サイトだけだと情報が少ないんですよね。
手軽にやれる分、競合も多くなって難易度高めになります。

情報量に圧倒的な差が出る

転職エージェントが良かったのは、過去に転職成功した人から、定期的に入社後のフィードバック情報が入っていることです。

これがかなり参考になります。
自力で転職活動した時と最大の違いでした。
入社後の「生の声」を聞けるので、これ以上の情報はないですよ。

ブラック君
ブラック君
入社後のフィードバックか・・。
これじゃブラック企業はすぐ排除されるはずだな。嘘があったらすぐバレるもんな。
hiro
hiro
そうですね、企業は嘘つけないですね。
利用する僕ら側からすれば、エージェントってデメリットがないんですよ。

転職エージェントはなぜ無料で利用できる?

転職エージェントが無料の秘密

転職エージェントを利用するのに、料金が一切掛からないと聞くと、本当に無料でサービス提供があるのかと勘繰ってしまいますよね。正直、僕も最初ちょっと心配でした・・。

「利用料無料」と記載されている転職エージェントは本当に無料です。その理由は人材紹介会社のビジネスモデルに関係しています。

転職エージェント(人材紹介会社)は、各企業に人材を紹介することで、人材を求めている企業から人材紹介料という報酬をもらいます。だから、利用者からは一切料金を取る必要がないのです。

転職エージェントは優秀な人材を集めることに特化し、企業に紹介することで成り立っているのです。

無料じゃなきゃ誰も利用しない

つまり無料で利用できる転職エージェントは、転職希望者からすれば、使っておいてメリットしかないんです。

そもそも利用者から高額な料金を取っていたら、転職エージェントなんか誰も利用しません。無料だから人材が集まるんです。

下手に自分で転職先を見つけようとするなんて、過去の僕のように失敗する確率を上げるだけ。ブラック企業を排除した、優良企業を紹介する転職エージェントは「利用必須」です。

僕が実際に使ってみて良かったエージェントを、ランキング形式にしてみましたので、ぜひ参考にして下さい。

ホワイト案件多数の転職エージェントランキング

1位「ウズキャリ」
UZUZ

20代の第二新卒・既卒向けエージェントといえばここ、「ウズキャリ」です。
一般的な転職希望者はもちろん、第二新卒、既卒、 就職浪人、フリーター、ニート、大学中退者など、どんな人材にも対応してくれるサポート力があります。

総合評価
利用対象者 18歳~29歳(最終学歴高卒以上)
会員登録・サービス利用料 完全無料
特徴 離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などウズキャリ独自の厳しい基準と、入社した人からのフィードバックによってブラック企業を徹底して除外してるのが最大の特徴。

▼詳細・無料登録はコチラから▼
ブラック企業徹底排除のウズキャリ

2位「DYM就職」

正社員求人率100%。既卒、第二新卒、フリーター、派遣、ニートの人でも優良な正社員求人を紹介してくれます。
優良企業の求人数が圧倒的に多く、企業との強いパイプを持っているエージェントです。

総合評価
利用対象者 18〜35歳(最終学歴高卒以上)
会員登録・サービス利用料 完全無料
特徴 登録後、書類選考なしで面接までセッティングしてもらえるというのが大きな特徴。最短1週間でのスピード入社も可能というフットワークの軽さが凄い。

▼詳細・無料登録はコチラから▼
優良企業の正社員ならDYM就職

3位「レバテックキャリア」

IT/Web系のエンジニア、クリエイターに特化した転職支援サービス。
非公開求人など高給与求人多いのが特徴で、転職で年収UPしたい人は特におススメ。

総合評価
利用対象者 20代~30代対象の求人が多い
会員登録・サービス利用料 完全無料
特徴 IT/Web系エンジニア、クリエイター経験者向き。IT業界の話にとても詳しいスタッフが多いのが特徴。話が早く進みやすくて、30代向け求人も多数あり。

▼詳細・無料登録はコチラから▼
レバテックキャリア

4位「Samurai Job」

グローバル・外資系・ハイクラスに特化した転職支援サービス。海外案件・外資系企業に強いハイクラスエージェントです。
条件は高いですが、高年収ポジションに特化しているため、さらに上を目指す人にとってチャンスを掴みやすいエージェントになっています。

総合評価
利用対象者 年収600万円以上の30代~40代中心
会員登録・サービス利用料 完全無料
特徴 20代でも管理職の人とかならチャンス有りで、年収UPの成功事例が多数あり。現在年収が600万円以下の人は「受付不可」というハードルの高さ。

▼詳細・無料登録はコチラから▼
ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】

今の会社での待遇が果たして適性なのか、疑問に感じている人にも、転職エージェントはお勧めです。当然ですが年収アップの可能性もあります。

自分の本当の価値を知る良い機会にもなりますよ。
ぜひキャリアップを成功させて下さい。

ABOUT ME
hiro(ヒロ)
hiro(ヒロ)
ブラック企業で毎月200時間以上の残業を強いられるド底辺社畜でしたが、Webサイト作成、ブログ、WordPress、Webライティングを学び脱社畜しました。現在はブログやWebサイトを複数運営中。 最近はYouTubeでゲーム実況もやっています。⇒ ひろぞうのゲーム実況チャンネル