人生とお金

【年金問題】老後資金2000万円不足の解決策は、2択だけです。

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。この記事では、話題となっている老後資金2000万円不足問題の解決策についてまとめました。

年金に関するいわゆる「2000万円不足問題」が話題ですね。年金収入に頼った生活設計だと毎月約5万円の赤字が出る、という試算が嘘か本当化は分かりませんが、一つだけ確かなことがあります。

まず間違いなく言えることは、寿命は伸び続けるのに、雇用や仕事は減り続けるということ。これだけはハッキリしています。

個人的には最初から全く期待していませんでしたが、終身雇用も崩壊しつつある中で、世の中の考え方や行動が変わる良い転換期が訪れているような気がします。

年金返せデモが起きても不思議ではないですが、そこに時間を使うくらいなら、エネルギーを注ぐ場所はもっと他にあるはずです。解決策はデモの中ではなく、自分の中に作るものです。

大前提として、年金はあきらめよう

そもそも期待しないこと

年金はたぶんまともにもらえる可能性の方が低いですし、20代30代は下手したら貰えないこともあるかもです。年金保険料は納めていても、頭の片隅に置いておくくらいの感覚がいいと思いますよ。

そこから先は政府とか政治の問題なので、いくらデモに参加したり抗議しても、それで自分の人生が良くなることはまず考えにくいですよね。

ポイント

基本的に社会や他者に期待したとしても、他人は思ったように行動してくれません。もし期待が実現されたとしてもすごく遅いので、自分の行動を変えてしまった方がよっぽど早くて効果的です。

だから「2000万円不足」どころか、最初から無いと思っていた方が結果的には自分のためだと思います。

他者はコントロールできない

「あの人にもっとこうして欲しい」「これをやって欲しいのに」「もっとこうしてくれないと」

こういった愚痴のような思考に陥ることもあるかもしれませんが、自分以外の何かに期待したり、誰かに人生預けるような考え方はヤバいです。

基本的に他者はコントロールできないので、他者に対する要求や期待はしてもムダですね。要求だけの人生って、悲しいです。

年金は無いものとして行動する

なので結論としては、できるだけ早いうちから年金は無いものとして行動しておくのがベストだということです。

これから先の時代の働き方として、基本的に「自分で稼ぐ」という行動が正解になってきます。最近は若いうちから自分で稼ぐ人が増えており、気付いている人は行動が早いですね。

つまりフリーランスなど個人事業を行い自分で稼ぐ、という行動です。YouTube、ブログ、アフィリエイトなどはネットの良い所を活かせるので最適ですね。

会社員なら、最低でも副業はやっておかないと怖いです。

最適解は「ビジネスオーナーか投資家」

年金で困る人、困らない人

金持ち父さん貧乏父さんで有名な4つのクワドラント(お金の流れを4つの区分に分ける考え方)の中で、将来年金に全く困らない人達がいます。それがビジネスオーナーと投資家です。

ビジネスオーナーや投資家は、他責ではなく自分の責任で稼いで生きています。年金デモに参加することなどまず考えられません。

投資家は分かりませんが、ビジネスオーナーって実は簡単で、別に起業して株式上場とかしなくても全然なれるものなんです。

オーナーには誰でもなれる

ビジネスオーナーとは「自分がいなくても収入が生まれる仕組みを持っている人」のことです。実はこれ、そんなに難しいことじゃありません。

従業員を雇うのも一つの方法ですが、ネットがこれだけ発達している今の世の中では、従業員すら必要なくなっています。

ポイント

ネットを従業員にすれば、誰でもノーリスク&超低コストでビジネスオーナーになれます。ブログやHPなど「自分の分身」をネット上に作ると、24時間365日自分の代わりに働いてもらえます。

ユーチューバーがなぜそんなに稼ぐのかは簡単で、過去にアップロードしている動画も再生されるため勝手に収益が発生し続けるからですよね。

まずはとにかく分身作りを

失ってもいいくらいの資金が必要なので、投資家は次の段階かなと僕は思っています。だからまず第一段はビジネスオーナーとして、ネット上に自分の分身を増やすこと。

ブログを書きまくる、HPを作りまくる、動画をアップしまくる。これならノーリスク&超低コストで誰にでもできます。投資家よりも全然ハードルが低く、始めやすいですよね。

もちろん毎日継続して努力は必要ですが、副業で始めたのがだんだん本業収入を上回るようになり、不労所得になってくれば「自分で稼ぐ」人生のでき上がりです。

自分だけに期待して、生きていく

不満や批判の時間はムダ

社会や他人に期待する生き方だと思うようにならないストレスがたまるので、どうしても不満や批判の言葉が口から出てしまいますね。でもどうせ他者をコントロールすることはできいので、その時間がムダです。

そもそも政治や会社など、不確定要素だらけの何かを信じてしまうことがすごく無謀な選択です。信じるのは自分自身にしておくべき。

依存心がどこかにあるから、満たされないことへの不満が出やすくなります。他人への期待は排除、これで幸福度が上がります。

今はオタク気質な人が強い

今の世の中オタク気質な人が強いのは、ネット社会に傾倒しのめり込むことで、ネットの恩恵を自然とフル活用しているからですね。

ポイント

自分に期待し自分で稼ぐ人生を送るなら、今はどう考えてもネットで勝負するべきです。何かに傾倒しのめり込む気質の人はネットに向いています。引きこもり気質の人も成功しやすいですね。

僕自身もそうですが、オタク気質な人というのは、他人に期待せず自分だけに期待する生き方を送りやすい性格です。

だからブログやアフィリエイトにエネルギーを使えば、このネット社会においてかなり良い方向に人生が転がっていくはずです。

副業に全精力を傾けよう

まずは副業からでいいと思います。会社員の人ならば、僕は「定時退社」で最速帰宅することを強くお勧めしています。

宝くじで大金を手にしても働きたいほど今の会社が好きなら別ですが、基本的には会社の仕事を全力でサボり、副業に傾倒することで自由になれます。会社で給料アップを期待するより、自分で稼いだ方が早いです。

ブログでもそうですが、ネット副業の良い所は、努力したことや実績が100%自分に蓄積されることですね。評価や実績が会社に吸い取られないので、頑張った分だけ全部自分に反映されます。

まずは副業に全精力を傾けることをお勧めします。年金問題なんかサラッと流せるくらい「強い自分」になっていけますよ。

まとめ

ネット副業で成功するには作業量が絶対的に必要なので、ポイントは自分へ負荷をかけることに早く慣れることです。そのためにはまず速攻で帰宅、そして速攻で机に向かう。まずはオーナーからです。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら