ビジネスコラム

収入を伸ばす自己投資法とは?おすすめの正しいお金と時間の使い方

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。この記事では収入を増やすための自己投資法についてまとめました。お金持ちの特徴を見てみると、読書が好きでITに強くて決算書が読めて・・

自己成長や願望実現のために自己投資は必要ですが、やはり最終的には投資した時間とお金が返ってこなければ意味がありません。

リターンを度外視するのはビジネス的に正しい行動とは言えませんね。自己投資と自己満足は紙一重です。

収入を伸ばすためには収入を伸ばすための時間とお金の使い方があります。せっかく費やしたお金と時間を徒労に終わらせてしまわないように、リターンを意識した自己投資を心掛けましょう。

読書量と年収は比例する

大富豪はもれなく読書家

学生や受験の時はあんなに勉強したのに、社会人になって働き出してから全く勉強しなくなった!というのはよくある話ですね。たぶんほとんどの会社員が仕事に追われてそうなっているはずです。

20代、30代のビジネスマンの読書量は1ヶ月平均0.26冊。つまり月に1冊読み切ることもないくらい。一方で30代で年収3000万円以上の人は月に10冊近く本を読んでいます。この差はすごい。

重要な事は知識をインプットすること。読書とは「手段」であって最大の目的は「インプット」することにあります。

TVニュースやネットニュースは流れてくる情報を受信しているだけで、知識のインプットにはなりません。まずはとにかくインプットしまくることです。

読書だけでは成功できない理由

しかし読書をしただけで成功できるわけではありません。多くの人が次に陥るのが「読んで終わり」というステージです。確かにまずはインプットしなければ始まりませんが、インプットだけでも意味がない。

お勧めなのが読書をして何かを学んだあとにすぐに実践することです。読書だけで成功できない理由は、その後の「実践」が抜けているから。インプットしたことを即実践に移して試してみましょう。

読書をして得られたことで毎日の習慣を何か一つ変えるとか、恋愛テクニックを即試すとか、行動まで移さないと読書の効果は3分の1以下になるでしょう。

ITリテラシーを高める

ネットスキルを上げる

インターネットリテラシーとも言いますが、今の時代ネットスキル全般を高めておくことはメリットしかありません。情報機器・ネットワークの知識や理解、情報検索や情報集能力は高くて損することは一つもありません。

プログラミングなど具体的な作業能力を身に付けるのも大きな自己投資の一つです。どんな職種であれ、これから先ITに関わらない仕事の方が珍しくなるでしょう。

資格の勉強をする

資格を取ること自体に意味を見出すのは少し違いますが、ITに全くうとい人はまず知識をインプットするという意味で勉強するならありだと思います。エンジニアを目指すなら難関資格に挑戦するのもいいでしょう。

まずはITパスポートとか基本情報処理技術者あたりがお勧めです。知識のインプットという意味では結構勉強になります。

ツールに投資する

最新のパソコンやスマートフォン、カメラやプリンタやWeb制作用のソフトウェアなど、ビジネスの効率を上げてくれるツールに投資するのは非常に賢明な選択です。1流の選手はやはり1流の道具を使っていますから。

モノが全てではありませんが、さすがに10年前のパソコンで今のビジネスに快適に対応していくことはできませんね。最低限のものは頑張って揃えておきましょう。

お金を稼ぐ方法を学ぶ

経済・経営を学ぶ

経済・経営を学ぶことは将来の自分を救うことと同じことです。マクロ経済ミクロ経済がどうのこうのとかよりも、生きた知識を身に付けることを意識しましょう。例えば決算書を読めるようにするとかです。

専門家になる必要はありませんが、決算書が読めるようになっておくと管理職などの役職に就く時や起業する際にも必ず役に立ちます。投資で笑いたい人や経営者志望の人には必須のスキルですね。

副業をやってみる

株やFXなどでもそうですが、経済・経営の勉強をしておくことは得でしかありません。サラリーマンが基本給を増やすのは難しいですが、副業を学んで副収入を作るのはそんなに難しいことではないからです。

僕は会社員時代にネットでお金を稼ぐ方法に自己投資を続けて脱サラに至りました。はっきり言って会社で昇給する方がよっぽど難しいです。

まとめ

力を注ぐ場所を間違えるといつまでもリターンは得られません。自己投資のつもりが自己満足で終わらないように、必ずリターンを意識しましょう。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST