HP作成・SEO

簡単!mixhostに独自ドメインを設定した後WordPressをインストールする方法

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。この記事ではレンタルサーバーmixhostのWordPress設定についてまとめました。mixhostの設定はめっちゃ簡単です!

レンタルサーバーに独自ドメイン追加の設定はできたでしょうか?ドメインを取得したらすぐにレンタルサーバーへドメインを追加し、ドメインの方でネームサーバーの設定まで済ませておきましょう。

設定反映までには少し時間がかかるのでサイト作りの前にやっていた方が良いです。通常サイトを作るにしてもWordPressをやるにしても、どちらにしてもドメインの追加とネームサーバー設定が必要です。

WordPressインストールがとっても簡単なmixhost

基本的にmixhostは管理画面が分かりやすくて非常に使いやすいです。これは他のレンタルサーバーも使い倒してきた自分の経験から言っても、使いやすさは本当にトップクラス。何らストレスなく使えます。

WordPressのインストールもこちらのサーバーパネルの方からになります。オレンジ色のcPanel ログインの方ですね。ここにログインしましょう。

ログインしたら「スクリプト」の欄があるので1番下までスクロールして下さい。そこの左端にWordPressのロゴがあるのでそこを押します。

Insall Now をポチっと押す

左のボタンにInsall Now と書かれています。ここを押してください。まだ何も設定するところはないのでサクサク進んでもらって大丈夫です。WordPressはオープンソースのブログソフトウェアなので、もちろん利用は無料です。

ソフトウェアセットアップ

ソフトウェアセットアップの画面が出てきます。ここでまず最初に選択するのが「プロトコルの選択」ですが、ここはhttps://を選んでおきましょう。https://がGoogleからの評価が1番高くなります。

「ディレクトリ」ですが赤枠のところに最初は「wp」と記載されてあります。ここを必ず消して空白にしておいた方がいいです。最初のうちは慣れてなくて消し忘れることもあるので、必ずwpを消して空白にしておきましょう。

*これは「ドメイン直下」にするか、ファイルを1個挟むかという非常に重要なところになります。

このサイトはトップページがhttps://hiro07.comですが、この「wp」を残してインストールするとhttps://hiro07.com/wpがトップページになってしまいます。

トップページにファイルを1個挟む必要性もメリットも何もないので、ここはドメイン直下にしておきましょう。「ドメインの選択」ここは自分がサーバーに追加したドメインの中でWordPressを設定したいドメインを選べばOKです。

サイト設定、管理者アカウント

サイト名は自分の好きな名前を入れておけばOKです。サイト説明は分かりやすい説明を入れておきましょう。なかなかまだ思いつかないという人は後からいくらでも設定できるので、そのまま進んでも大丈夫です。

AdminUsernameとAdminPassword ですがここは必ず変えておきましょう。ここは間違ってもそのままにしないでおいて下さい。UsernamとPassword は大切なログイン情報ですから、設定したら忘れないようにしておいて下さい。

その他は触らずインストール

後は言語を「Japnanese」に設定したらその他は何も触る必要はありません。アドバンスオプションとか高度な設定もあるようですが、僕がここを使うことはまずないですね。その他は何もせずインストールすればこれで完了です!

WordPressのログイン方法が分からなくなったら!?

初心者あるある

WordPressを使い始めて最初の頃によくありがちなのが、WordPressのログイン方法が分からなくなった!ということです。慣れたらなんてことなくなくなるんですけど、これ最初は本当によくありがちです。

この画面にどうやってたどり着くかが最初の頃は本当に分からなくなってしまうんですよね。無料ブログをやったことがある人なら分かると思いますが、Livedoorブログとかまず管理画面にログインしますよね。

WordPressのログイン方法

・http://◯◯◯◯/wp-admin
・http://◯◯◯◯/admin

*WordPressの場合は自分のURLからログインします。どちらか自分のブラウザのURL欄に入力して下さい。

自分の取得したドメインの後ろにwp-adminかadminかを入れてみて下さい。ログイン画面が出てきます。そこで最初に設定しておいたAdminUsernameとAdminPassword を入力すればOKです!

WordPress設定は慣れれば超簡単

mixhostなら設定不要

WordPressの設定は数サイト試してみて慣れれば、10分もあればできるようになるくらい超簡単になってきます。特にmixhostはさくらサーバーなど他のレンタルサーバーに比べてインストールがとっても簡単で分かりやすいです。

「プロトコルの選択」のところで、https://がGoogleからの評価が1番高くなると書いていますがこれはGoogleか公式に発表していることなので間違いないです。SSL化(HTTPS)化が標準対応で設定が超簡単という記事もあるので参考にしてみて下さい。

まとめ

mixhostならSSL化(HTTPS)化への設定は何も必要ありません。ほったらかしておけばいいだけなので、あっという間にSSL化対応のサイトが出来上がります。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら