HP作成・SEO

サイト運営は1にスマホ2にスマホ、34がスマホで5にやっとPC!

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。この記事ではスマホサイトの重要性についてまとめました。サイト運営においてスマホ対応は必須です!

HPやブログなどサイト運営をするにあたって、今最も気にしないといけないのが「モバイルデバイス」です。これまでは電話にネット機能が付いているだけでしたが、スマホの登場で今はパソコン機能に電話がおまけのような状態です。

メール、チャット、SNS、ネットショッピング、ビジネス、何もかもが手軽にスマホで行えてしまうため、スマホ利用者の数は世界中で増え続けています。僕達サイト運営者が何を意識しなければならないかは明白ですね。

Google検索はPCよりモバイルデバイス上で行われている

Googleはスマホユーザーを意識

Googleの統計によると近年スマートフォンによる検索数が飛躍的に伸び続け、米国や日本をはじめとする10カ国のコンピュータよりも多くのGoogle検索がモバイルデバイス上で行われていることが明らかになっています。

2015年5月5日、Googleが「Inside AdWords」で正式に「モバイルデバイスによるGoogle検索数がPCを上回っている」と発表しています。

【参考】Google「Inside AdWords」Inside AdWords:Building for the next moment

Google自身がスマホユーザーを意識してターゲッティングしていくことは目に見えてて、スマホユーザーにとってより快適で機能的な検索エンジンであろうと変化し始めるわけです。Googleからすれば当然の経営戦略ですね。

MFIがスタート

2018年3月27日、MFI(モバイルファーストインデックス)というGoogleの新しい検索指針が開始されました。モバイル/スマホサイトを重要視し評価するという仕様変更が行われました。

【参考】MFIの開始発表https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/03/rolling-out-mobile-first-indexing.html

ポイント

これまではデスクトップPCで表示されるサイトがGoogleから評価される基準になって検索結果が決定されていましたが、MFIの開始によりGoogleが今後重要視するのはPCサイトではなくスマホサイトになります。

今後はモバイル/スマホ向けページがどういう構成になっていてどんな情報がユーザーに分かりやすく伝えられているかがGoogleの評価基準となるのです。

モバイルフレンドリーテスト

そのサイトがモバイル端末での使い勝手に優れているかどうかが非常に重要なので、もし自分のサイトが適切にスマホ対応されているかどう分からない時はモバイルフレンドリーテストを試してみましょう。

Googleの仕様変更によりサイト運営者やアフィリエイターにとって、広告の運用はますますスマホ向けが重要になってきます。実際僕も物販アフィリエイトサイトを他に数多く運営していますが、スマホからの購入率が圧倒的に多くなっています。

*今後、サイト運営をしていく上でもはやスマホ対応されていないページなど全く論外になっていくでしょう。

いかにスマホ/モバイル端末と親和性があるサイトなのかどうかが重要で、少し乱暴な言い方をしてみればGoogleはだんだんPCサイトを無視し始めてるということにもなります。

サイトを作ったら常にスマホで確認を

スマホの見栄えが大事

今後、サイトやページを作ってアップロードしたら都度スマホで確認しましょう。改行や段落など、PCサイトの見栄えよりスマホサイトの見栄えを気にした方がいいですね。1にスマホ2にスマホです。

ポイント

HPやブログを作るならレスポンシブデザインに対応したソフトやテンプレートを使用しましょう。WordPressのテーマも同様にスマホ表示に強いものがいいです。

*レスポンシブデザイン(パソコン、タブレット、モバイルなど、端末に関係なく同じ URLで画面サイズに応じて表示・デザインが切り替わること)

だからと言ってPCサイトで全く手を抜いていいかというわけでもないので、HP作成ならレスポンシブに完全対応したSIRIUSがいいですね。

レスポンシブデザインを使おう

2018年5月14日にSIRIUSの大幅バージョンアップ版となる「SIRIUSVer1.500」にアップグレードされました。

このバージョンアップではどのデバイスからでもサイトが自動的に最適化されるよう全てのテンプレートでレスポンシブデザインが採用されています。このように、PCサイトを作ったら後は勝手にスマホ/モバイル端末で適切に表示されるようになるテンプレートを使うことをお勧めします。

*レスポンシブデザイン対応のソフトを使えば、難しいHTMLやCSSの知識がなくても簡単にスマホ対応サイトが作れてしまいます。PCもスマホも見た目もよく読みやすいサイトが作れます。

僕の物販アフィリエイトサイトも9割以上がSIRIUSですが、スマホからの売上げが本当に多くなってきました。サイト運営や物販アフィリエイトで成果を出したいなら、時代の流れに合わせた適切なサイト作りを徹底しましょう!

まとめ

僕の持っている物販サイトも今ではスマホからの売上がほとんどです。スマホを制すものはサイト運営を制す!と言っても過言ではありません。サイト運営はモバイルデバイスを常に意識しましょう。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST