SWELLとAFFINGERを比較【移行して分かったこと】結論:SWELLで大正解

悩み中の人

AFFINGERとSWELLはどう違うのかな?どちらも注目のテーマだけに、迷うな・・。

こんな疑問にお答えします。

AFFINGERとSWELL
WordPress有料テーマの中で、今この2つが明らかにトップを争っていますね。どちらも素晴らしいテーマです。

AFFINGERをカスタマイズまでして使ってきた僕ですが、後にSWELLに移行しました。両者の違いと優位性を比較して本記事でお伝えします。

HIRO

AFFINGER、SANGO、STORK、JIN、賢威などの有名テーマをこれまで使ってきたので、確実なレビューができます。

現在の当ブログはSWELLです。
これまでにない満足感でブログが書けています。
今後テーマを変えるつもりもありません。

テーマ移行してより理解できました。
両者の違いを比較して解説しますね。

もくじ

WordPressテーマ「SWELL」とは

高機能と使いやすさを実現

SWELLを一言で言うと「とても使いやすい」
WordPress初心者から玄人まで、人を選ばずとても使いやすいテーマです。高機能と使いやすさを実現しています。

最大の理由はブロックエディタ(新エディタ)に完全対応していること。ズバ抜けた記事の書きやすさが特徴です。

HIRO

これまで使ってきた数々のテーマの中で、最も記事が書きやいテーマだと断言できます。

新エディタはちょっと苦手・・
という人にほど使ってほしいテーマです。僕自身もかなり食わず嫌いしてましたが、すぐに慣れることができました。

SWELLの特徴
  • デザインが美しく高機能
  • 記事執筆がすごく楽になる
  • ブロックエディタ完全対応でこの先もずっと使える

初期設定も簡単で全く苦労しませんでした。
初心者の人にも使いやすいテーマです。

合わせて読みたい
SWELLの使用感を体験レビュー「他テーマと比較して」メリットとデメリットも公開します 有料テーマSWELLが人気だけど・・実際はどうなんだろう。他のテーマとどう違うのかな? こんな疑問にお答えします。 本記事の内容 SWELLの特徴SWELLと他テーマの違いSWE...

WordPressテーマ「AFFINGER」とは

ブロガーには定番

AFFINGERはブロガー定番の有名テーマ
今ではすっかり有名になったので、まだ使ったことがない人でも、1度は聞いたことがあるテーマだと思います。

僕自身も長く愛用したテーマです。
当ブログもSWELLに移行する前はずっとAFFINGERでした。

AFFINGERの特徴
  • 圧倒的な設定項目の多さ
  • SEOに特化したサイト設計
  • 専門知識なしでできるカスタマイズ性
HIRO

細部まで行き届いたカスタイマイズ設定や記事の装飾機能は他テーマを圧倒しています。

有名ブロガーも愛用していますね。
AFFINGERは現在進行形で稼いでいる人が多いテーマです。

合わせて読みたい
AFFINGERの使用感と特徴を「他テーマと比較して」解説レビュー【何がどう違うのか】 AFFINGERって実際どうなんだろう?他のテーマと比べて何が違うのか知りたいな。 こんな疑問にお答えします。 本記事の内容 AFFINGERの特徴テーマの比較ランキング他テー...

AFFINGERとSWELLの2強時代へ突入

もはやAFFINGERとSWELLの2強
そう言い切ってもおかしくないくらい、2つともに素晴らしく優れたテーマです。

これまでの有料テーマと比べてもスペックが違いすぎるんですよね。僕の比較ランキングでも断トツの1位2位ですから。

WordPressテーマ比較

価格 SEOの強さ カスタマイズ性 使いやすさ
公式ページへ

17,600円

公式ページへ

14,800円

公式ページへ

11,000円

公式ページへ

27,280円

公式ページへ

11,000円 +3,980円*

公式ページへ

14,800円

SWELLとAFFINGER迷いますよね。
それではこの2強を、より詳細に比較してみましょう。

わずかな「微妙な差」は後に大きな差となります。より具体的に、より実践的に2強テーマを比較して解説しますね。

SWELLとAFFINGERの違いを「より実践的に」解説します

そもそも有料テーマを導入する理由とは?

有料テーマを使う理由・・
それはずばり「ブログを成功させるため」ですよね。ブロガーからすればそれを「収益化に成功」と言うべきでしょう。

  1. どれくらいSEOが強いか?
  2. どれくらいデザインが良いか?
  3. どれくらい記事が書きやすいか?
  4. どれくらいテーマが使いやすいか?

やはり本音はここですよね。
この4つが強いほど、ブログ収益化に成功しやすくなります。

HIRO

ブログを成功させるために必要な項目を、それぞれより詳細に比較して見ていきましょう。

SWELLとAFFINGERの詳細比較

SWELLAFFINGER
価格17,600円(税込)14,800円(税込)
SEOの強さ
ページ表示速度
デザインの良さ
スマホ画面の見やすさ
記事の書きやすさ
マニュアルの分かりやすさ
テーマ自体の使いやすさ
ブロックエディタ対応完全対応旧エディタ推奨
テーマ乗り換えサポート有り無し
質問・サポート体制有り無し

両者の決定的な違い

まず両者には決定的な違いがあります。
それは「購入後のサポート体制」です。これは購入後にテーマを使いこなすうえで非常に重要なポイントになります。

AFFINGERは「原則としてテーマ及びプラグインの保証、サポートの無い商品」です。まり自分で調べて問題解決する能力が必要になります。

悩み中の人

自分で調べるってどういうこと??どうやって分からない事を解決してくのかな。

HIRO

自分で「ググる」ことですね。Googleで検索して不明点や使い方を探していく感じですね。

慣れている人には問題ないと思います。
だけどまだ初心者の人には、ちょっとこれが難しいと思いますね。

AFFINGERは他テーマに比べて、管理画面での設定項目が非常に多いです。自分で調べないと解決できないことが多いのは、承知のうえで購入すべきです。

サポートの有無
  • AFFINGER:サポートなし
  • SWELL:サポートフォーラムでの質問は自由で、回答も早い。他の人の過去の投稿も自由に見れる。

ここは両者の明確な違いです。
テーマを使いこなすのに自信が無い人は、AFFINGERは少し難しいかもしれませんね。

SEOと収益化の比較

SEOでは両者に大差はありません。
AFFINGERがSEO強いと言われがちですが、SWELLにテーマ移行してもSEOへの影響は特にありませんでした。

むしろ当ブログはSELLに変えて検索順位もアクセスが上がったくらいなので、SEOに関しては大差ないというのが実際の所だと思います。

SEOはAFFINGRが強い!
という人も多いですがSWELLもかなりのものですよ。

悩み中の人

でもAFFINGERが「稼ぎやすい」とよく言われてるよね。収益化ではAFFINGERの方が上なのでは??

HIRO

その辺りの「本音」も本記事ではぶっちゃけますね。

AFFINGERは稼ぐに特化したテーマ
これは確かにそうなんですが、その機能を本当に使いこなそうと思ったら「別売りのプラグイン」を購入する必要があります。

これが結構高いんですよ。
AFFINGER本体で14,800円(税込)に、別売りプラグインは29,800円 (税込)ですからね。

別売りプラグインは無理に購入しなくても問題なく本体は使えますが、AFFINGERの強みとも言える機能が別売りなことは少し残念な点です。

そこまで込みなら・・
AFFINGERの評価は確実にもっと高かったでしょうね。

悩み中の人

それでもAFFINGERを推す人や記事で紹介する人が多いのはなぜなんだろう?

HIRO

そこがまさにポイントで両者のアフィリエイト報酬に違いがあるんですよ。

ずばり「アフィリエイト報酬」の差です。
SWELLのアフィリエイト報酬は1件3,300円ですが、AFFINGERを紹介した人に入るアフィリエイト報酬は1件7,000円なんです。

この差が非常に大きいです。
AFFINGERを大して使いこなしてないのに、アフィリエイト報酬目当てに記事でAFFINGERを紹介している人もわりと多いです。

HIRO

もちろん堅実にレビューしている人もいるし、AFFINGER自体はとても素晴らしいテーマですよ。

特典を付けて紹介してる人も多いですね。
AFFINGERが広まる一因ともなりました。

記事の書きやすさの比較

次は記事の書きやすさです。
ここも両者の決定的な違いがあります。

SWELLは新しいブロックエディタに完全対応ですが、AFFINGERは基本的にクラシックエディタ(旧エディタ)推奨となっています。

AFFINGERは基本的に旧エディタ推奨ですが、AFFINGER5⇒6にアップデートすることで新エディタも対応になりました。

だけど・・
これが「だけど・・」なんですよね。

新エディタと旧エディタとは水と油。
2つの同時使用や共存はかなりの無理があります。

いくらAFFINGERが途中で新エディタに対応しても、旧エディタで書いた過去記事を、新エディタで編集するのかなり厳しいものがあります。

悩み中の人

じゃあ全ての記事をAFFINGERの新エディタで書けばいいのでは?

HIRO

まだベータ版で完全対応ではないので、どうしても旧エディタと使い分けないといけないんですよ。

これがかなりの労力です。
AFFINGERが新エディタ強化中なのは分かりますが、使い分けるのもしんどいし、今後どこまで対応するかはまだ未知数ですからね。

その点がSWELLは強いです。
最初から新エディタ完全対応なので、テーマのアップデートを待つ必要もありません。

記事の書きやすさは圧倒的にSWELL
ここがまさにテーマを乗り換えた理由でもあります。

ブログはいかにスムーズに良質な記事が書けるかが最大のポイント。良質な記事の執筆量はブログ成功の絶対条件です。

ここも両者の決定的な違いです。
もちろんAFFINGERも素晴らしいテーマですが、より実践的に比較すると、どうしてもSWELLに軍配が上がってしまいますね。

まとめ:未来を見据えて「SWELL」がお勧め

今後も新世代テーマSWELLが強い

どっちつかずのレビューはしません。
AFFINGERとSWELLと言われたら、僕はハッキリとSWELLをお勧めします。この先も安泰だからです。

これまでのテーマと比べるとAFFINGERが突出してスゴいのは明らかです。今後により対応しているという点で、SWELLが勝るということです。

悩み中の人

旧エディタのサポートが完全に終わる前までには、AFFINGERも対応してくるとは思うけどね。

HIRO

そうかもですね。だからこそ、最初から新エディタに完全対応しているSWELLの方が安心なんです。

途中からのリライトは大変なんですよ。
後からの修正は少なからず不具合も出ますからね。

乗り換えも導入も簡単です

ちなみにテーマの移行は簡単でした。
もっと苦労するかと思ってましたが、SWELLには乗り換えサポートプラグインがあってそれを使えるので、ほとんど崩れず移行できました。

これには大変助かりました。
対応テーマは多いですよ。

移行プラグイン対応テーマ
  • Cocoon
  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR

テーマ乗り換えも簡単。
初めて有料テーマ導入する人はもっと楽ですよ。初期設定もほとんどないので。

どうしても分からないことが出てきても、サポートがすぐ回答してくれます。快適にブログを進めたい人は、サクッとSWELLを始めてみて下さい。

「副業収入の作り方」無料メール講座を期間限定で公開中です

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる