雑記ブログは稼げない?収益化の方法を間違えなければ全然稼げます【ジャンルを広げすぎない】

悩み中の人

雑記ブログは稼げないって本当かな?どうすれば雑記ブログで収益化できるんだろう。

こんな疑問にお答えします。

「雑記ブログ」と「特化ブログ」
ブログのスタイルは主にこの2種類に分かれますが、最近の傾向として特化ブログの方が収益化しやすいのは確かです。

しかし雑記ブログでも収益化はできます。
方向性を間違えなければ全然可能ですね。

HIRO

特化ブログが収益化できるのに雑記ブログが収益化できないなんてことはありません。

要はやり方なんですよね。
雑記ブログでも方向性さえ間違えなければ全然OKです。

もくじ

そもそも雑記ブログが稼げないと言われる理由とは?

アフィリエイトの成約ができてないから

結論から言うとこれです。
雑記ブログは稼げないと考えてしまっている人達のほとんどは、アフィリエイトの成約ができていないからです。

特化ブログ=ASPアフィリエイト
雑記ブログ=Amazonやアドセンスという、謎の思い込みが最大の原因ですね。

アドセンスは単価が低く稼ぎにくいです。
稼ぎにくいというか、相当なアクセスを集めるパワーブログじゃないとアドセンスでは収益になりません。

雑記でもアフィリエイトすればOK。
単価が上がって収益化できます。

雑記=日記ではない

そして雑記=日記ではありません。
日記なんて書いても収益化できないですからね。

雑記ブログも特化ブログ同様に「読者のため」に記事を書き、読者の役に立ってアフィリエイト収益が上がる。この本質さえあれば大丈夫です。

雑記と日記は違います。
自分のための記事ではなく、他人の役に立つ記事を書く。これを雑記ブログで実践すれば特化ブログと遜色なく収益化は可能なんです。

悩み中の人

雑記ブログ=日記と捉えて、アドセンスのみに頼ると収益化は難しいってことだね。

HIRO

読者の問題解決+アフィリエイト成約がブログ収益の大原則ですよ。

この原則さえ守れば大丈夫ですね。
雑記ブログをはき違えてしまうと、収益化するのはまず無理です。

収益化できる雑記ブログのジャンル選びと記事の書き方について

ジャンルは3~4つまで

雑記ブログの超重要ポイント
それが「ジャンルを広げすぎない」ことです。ここは超重要というか、もはや雑記ブログの生命線ですよ。

稼げない雑記ブログの特徴・・
それがまさに「ジャンルを広げすぎ」なことです。

ジャンルを広げれば広げるほど、アフィリエイト収益は出にくくなります。内容が浅く分散して、人の役に立ちにくいからです。

HIRO

ジャンルを広げすぎるとアフィリエイト収益が出にくい理由は、下記の例から見てみましょう。

ブログジャンルの例

  • 美容ブログ
  • 旅ブログ
  • 転職ブログ
  • 副業ブログ
  • 子育てブログ
  • 筋トレブログ
  • エンタメ系ブログ
  • 婚活ブログ
  • 投資ブログ
  • 不動産ブログ
  • 健康系ブログ
  • スポーツブログ
  • ネット回線ブログ
  • 食材宅配ブログ
  • グルメブログ
  • ファッションブログ

これはほんの一例でまだまだ出てきます。
ブログのジャンルはいくらでもあります。

これらのジャンルが何でもごちゃ混ぜになっている雑記ブログだと、内容の深堀りが生まれず、浅く広い無難なブログになってしまいます。

悩み中の人

読者に「刺さる」ような深堀りされたブログになりにくいってことだね。

HIRO

ジャンルが10個20個もあるようなごった煮のブログだと、成果を出すのはほぼ無理です。

そりゃそうですよね。
美容の記事を見に来た人に、不動産やネット回線のアフィリリンクがあっても、そもそも「読者の属性」が全然違いますからね。

だからできるだけジャンルは絞る。
多くても3~4つまでにしましょう。

関連性の高いジャンルで関連記事を増やしていく

では次にジャンル選びのポイントですね。
できれば全て親和性のあるジャンルにすると最高です。

判断基準は「内部リンク」です。
「合わせて読みたい」の内部リンクで、合わせて読める関連性があるジャンル3~4つに絞るのがお勧めです。

HIRO

例えば婚活ブログ+美容+ファッションというように、関連するジャンルの雑記ブログならOKです。

メイン+サブジャンルの形です。
これなら内部リンクで関連記事へ飛ばせますよね。

この選び方じゃないと、そもそもブログ記事の検索順位も上がりにくいです。読者層も広がりすぎて成果も出ません。

雑記ブログの重要ポイント

ジャンルはできるだけ近いものが良いです。
あまりに大きくバラバラ感が出ると、検索エンジンからも読者からも信頼性が薄まってしまいますからね。

ここで今までの流れを整理しますね。
雑記ブログの重要ポイントは下記のとおりです。

ジャンル選びのポイント

  • 1ブログに3~4ジャンルまで
  • 関連性高いジャンルにする
  • 内部リンクで飛ばせるかが基準

記事の書き方ポイント

  • 日記ではなく読者のために書く
  • 少ないジャンルで深堀りする
  • 関連記事を増やしていく

このとおりでした。
その理由は「日記+アドセンスのみ」の雑記ブログにならないためでしたね。

収益の柱はアフィリエイトリンクです。
雑記ブログもここで成果を出すことで、大きな収益化を実現することができるようになりますよ。

雑記ブログの収益化をさらに高めるSEOキーワード選定

アクセスを集める記事と収益化記事

雑記ブログの収益化をさらに高めましょう。
それには記事の種類を分けて書き進め、アクセスを集める用の記事と収益化記事をハッキリさせることですね。

これは特化型でも同じです。
収益化記事は実は少なくていいんです。

ただ雑記ブログの強みとして「間口の広さ」は絶対に活かすべき。雑記ブログの強みである多ジャンル性で、アクセスを集める用の記事を量産しましょう。

これこそ雑記の強みです。
多ジャンル性があることですよ。

悩み中の人

多ジャンルな記事で「属性の近い読者」をブログに集めればいいんだね。

読者の属性が近いのは重要です。
「ペルソナ」とも言ったりしますよね。

サービス・商品(ここではアフィリリンク)の典型的なユーザー像が近いほど、収益化もしやすいです。

様々な記事で集客しましょう。
あとは収益化記事に誘導するだけ。
集めたアクセスを内部リンクで収益化記事に飛ばせばOKです。

集客も収益化もSEOがカギ

では最後の重要ポイント
それがSEOキーワード選定による、検索エンジンからの集客と収益化についてです。

これができれば何も問題なし。
特化でも雑記でも必須のスキルですよ。

全ての記事をSEOキーワードで執筆します。自分が選んだジャンルでそれぞれSEOキーワードを選定して、検索エンジンから集客しましょう。

HIRO

具体的なSEOキーワードのブログネタ選定方法については関連記事からご覧下さい。

これで集客数も伸びます。
SEOで集めれば収益化記事にダイレクトに読者を集めることもできるので、雑記ブログだろうが収益化は全然できるようになります。

SEOでの上位表示にはブログの専門性が重要なので、雑記ブログでもやはり近いジャンルでまとめておくのが得策です。

ジャンルの関連性は専門性にも影響します。
あまりにバラバラなジャンルだらけだと専門性も下がり、SEO的にも不利になってしまうんですね。

まとめ:雑記ブログは運営方法次第でいくらでも収益化可能です

報酬単価を意識しよう

雑記ブログで収益化は全然可能です。
決してアドセンスのみに頼らずアフィリエイト成約を狙えば、特化型と同等かもしくはそれ以上に稼ぐこともできるでしょう。

決してはジャンルは広げすぎないこと。
関連性高いジャンルに絞りましょう。
それが報酬単価につながります。

アドセンスやAmazonや楽天だけじゃなく、ジャンルを絞ってASPアフィリエイトにつなげる。それが大きな報酬単価になります。

ASPには高単価案件がたくさんです。
例えば下記のとおり。

報酬単価の高いジャンル

  • 転職サイト
    平均報酬単価5,000~12,000円
  • ITエンジニア転職
    平均報酬単価15,000~20,000円
  • プログラミングスクール
    平均報酬単価10,000~20,000円
  • 薬剤師/看護師転職
    平均報酬単価20,000~30,000円
  • エステ体験
    平均報酬単価5,000~12,000円
  • 脱毛
    平均報酬単価8,000~15,000円
  • プライベートジム
    平均報酬単価10,000~15,000円
  • 結婚相談所
    平均報酬単価10,000~20,000円
  • マッチングアプリ
    平均報酬単価3,000~5,000円
  • 精力剤
    平均報酬単価3,000~8,000円
  • 中古車買い取り
    平均報酬単価5,000~10,000円
  • インターネットプロバイダー
    平均報酬単価5,000~12,000円
  • 英会話スクール
    平均報酬単価3,000~10,000円

あくまで一部ですけどね。
一部でこれだけあるんだから、まだまだ高報酬案件はたくさんありますよ。

雑記ブログでもアドセンスやAmazonだけじゃなく、ASPアフィリエイトで成約を目指しましょう。ジャンルを絞れば特化型と同様に可能になります。

特化ブログのハードルを雑記ブログで超えていこう

例えば婚活ブログだとしますよね。
ブログ初心者がいきなり「婚活専門」で、その記事だけを延々と書き続けていくのはちょっと難しいですね。

そこに美容やファッションも入れましょう。
それならどうでしょうか?間口が広がって、ブログのネタ切れを少しでも防げますよね。

悩み中の人

確かにいきなりジャンル1つに限定するのは難しいよね。どのジャンルなら自分が書き続けられるかも分からないし。

HIRO

いきなりジャンル1本に定められない時に、雑記ブログから徐々に専門性を出していけばOKです。

雑記ブログを上手く利用すればOKです。
関連性の高いジャンルを集めておけば、途中でメインジャンルを変更しても違和感ないですからね。

雑記ブログは稼げます。
収益化と正しい運用方法で雑記ブログを楽しんでみて下さいね。

「副業収入の作り方」無料メール講座を期間限定で公開中です

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる