アフィリエイト

自己アフィリエイトでほぼノーリスクに20万円稼げる理由

hiro
hiro
こんにちは!hiro(ヒロ)です。この記事では自己アフィリエイトについてまとめまた。自己アフィリは誰でもできる簡単なお小遣い稼ぎです。

ネット副業を始めるにあたって、「ネットでお金を稼ぐってどういうこと?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

インターネットビジネスの一つである「アフィリエイト」がどういうものなのか、そして最も即時性のある「自己アフィリエイト」について解説します。

アフィリエイトの仕組み

自社商品を紹介して欲しい広告主

まず、企業は商品を売りたいわけです。売るためにはその商品の存在を知ってもらわなければなりません。なので、広告掲載料を払い、色々なサイト(ハピタスA8.netなど)に広告を貼ってもらい、その商品を宣伝するのです。

次に、広告を貼ったサイトもその商品を売りたいわけです。なぜなら、商品を売らなければ、企業から「このサイトに広告を貼っても商品が売れない」と判断され、広告掲載の依頼が来なくなるからです。

ハピタスやA8などは企業からもらう広告掲載料でサイトを運営しているので、依頼が来なくなるのは大変困ります。そのため、必死で商品を売ろうとします。

商品を宣伝するアフィリエイター

その時に活躍するのがアフィリエイターです。サイトに広告を貼っているだけでは、あまり商品を売ることができないので、アフィリエイターにも広告を貸して商品を宣伝してもらうのです。

そして、アフィリエイターは自分のサイトに広告を貼り、そこから商品を売ります。もし、自分のサイトから商品が売れれば、広告を借りた相手(ハピタスやA8など)からアフィリエイト報酬をもらえるわけです。

そのため、アフィリエイターはお金を使わずに広告を利用するだけで報酬を得ることができるのです。これが一般的なアフィリエイトの仕組みです。

無料で報酬を得ることができる

そしてアフィリエイトには、自分で広告を利用して報酬を得たり、自分で商品を買って報酬を得ることのできるものがあります。これを自己アフィリエイトと言います。

先ほどの図で言えば、アフィリエイターと客の両方が、自分ということです。ここで「自己アフィリをするにしても、何か商品を買わなければ報酬は貰えないの?」という疑問が出てくるかもしれませんね。

でも自己アフィリエイトには資料請求や無料登録などで報酬が発生するものも多くあり、無料で報酬を手に入れることができます。

無料で報酬がもらえる理由

企業は損をしない仕組み

「無料プレゼント、無料登録でもれなく○○プレゼント」のような宣伝を一度は見たことないですか?普段なら、見向きもしないようなものや、登録しないようなものでも、無料で何か貰えるのであれば、やってみてもいいかなと思うはずです。

こうして企業は見込み客を確保するのです。そして最初は無料だからという理由で始めた人でも、中にはその商品を本当に気に入って結果的に購入する人が大抵いるのです。

一般的に見込み客の5%が商品を購入すれば、企業は利益を出せると言われています。つまり100人に無料登録で報酬を渡しても、その後5人が商品を買ってくれれば儲かるようになっているのです。

A8.netでカンタン自己アフィリエイト

まとめ

見込み客の5%が商品を購入すれば企業損をすることがないので自己アフィリエイトでも成立します。簡単な仕組みなので実際にやってお小遣いを稼いでみましょう。

ABOUT ME
アバター
hiro(ヒロ)
ブラック企業社畜→ボロボロの社会人生活→ 脱サラ→ 自分の時間を好きに過ごす生き方へ。WordPressやSEO、在宅ワークについて研究するブログを書いてます。 >>詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST