楽天ひかりの評判とは?料金やキャンペーン内容・速度や口コミなどの注目ポイントを徹底解説

悩み中の人

楽天ひかりってどんな回線??評判やキャンペーン内容とかも詳しく知りたい!

ひろ

楽天ひかりは目玉キャンペーンや注目ポイントが多いの詳しく見ていきましょう!

「楽天ひかり」とはあの楽天が運営する光回線インターネットで、IPv6対応の高速インターネットサービスとなっています。

現在では200種類以上あると言われている光回線の中から、本記事では楽天ひかりの基本性能、評判や口コミ、メリットデメリットについてまとめました。

楽天ひかりの注目ポイント
  1. モバイルとセットで1年間無料
  2. 契約更新期間が短縮された
  3. 途中解約金が減額された
  4. 次世代規格「IPv6」に対応
  5. 楽天ポイントが貯まりやすい

他の回線と何が違うのか、どんな特徴やメリットがあるのかなどについて、本記事で楽天ひかりについてまとめました。

お得度4.5

信頼度4

満足度4

管理人のレビュー

1年間月額料金無料が目玉特典の楽天ひかりですが、このキャンペーンはいつ終了するか分かりません。キャンペーン情報は早めに確認しておきましょう。

本記事の内容
  1. 楽天ひかりの基本情報
  2. 楽天ひかりの評判・口コミ
  3. 楽天ひかりのメリットデメリット
この記事を書いた人
ひろ

フレッツ光、ソフトバンク光、BBIQといった光回線の販売経験があり、ブログ運営を通してインターネット全般に関わる情報をお届けしています。

もくじ

楽天ひかりとはどんな光回線?

楽天ひかりは光コラボ回線

楽天ひかりはいわゆる「光コラボ回線」
光コラボとはNTTの光回線を使って提供されている光回線サービスの総称で、光コラボレーションと呼ばれています。

全国に敷設されたNTT光回線を利用しているので、NTTフレッツ光と同様に対応エリアが広く、安定的な回線が提供されています。

光回線の例

回線の種類回線の特徴代表例
NTT光回線全国に敷設された光回線を使用フレッツ光
光コラボレーションNTTの光回線を利用・ドコモ光
・ソフトバンク光
・ビッグローブ光
・So-net光
・OCN光
・楽天ひかり
ダークファイバー系NTTが普段使用していない回線を利用・auひかり
・NURO光
電力会社系電力会社が独自に整備した回線を使用・eo光
・BBIQ光
・ピカラ光
・コミュファ光
光コラボレーション回線の特徴
  1. フレッツ光の回線を利用
  2. 対応エリアは日本全国
  3. フレッツ光より料金が安い
  4. プロバイダの別契約が不要
  5. 割引やキャンペーンが豊富

性能はフレッツ光と同等です。
そこに独自のオプションやキャンペーンをつけるなど、楽天ひかりの独自ブランドとしての付加価値が合わせて販売されています。

楽天ひかりは回線そのものはNTT光回線を利用していて、さらにプロバイダの運営と独自のサービスで光回線を展開しているという形です。

楽天ひかりの料金と契約プラン

月額料金と契約概要

まずは月額料金から見ていきましょう。
楽天ひかりは光コラボレーション回線の中でも比較的月額料金が安く、料金面においては他回線よりも安く使うことができます。

月額料金が比較的安く、またキャッシュバックキャンペーンも豊富なため、契約年数に対する総額料金でもお得になります。

戸建てマンション
月額料金5,280円4,180円
初期登録費用880円
工事費19,800円16,500円
利用可能エリア日本全国対応
最大通信速度1Gbps
プロバイダ楽天ブロードバンド
契約期間2年間
途中解約違約金月額基本料1カ月分
モバイル併用特典月額基本料1年間無料
2年間の総額料金64,240円51,040円
キャンペーン内容・モバイルとセットで月額料金が1年無料
*総額料金は1年無料の場合

楽天ひかりでは、初期費用として初期登録費が880円かかります。また、自宅に光ファイバーが設置されていない場合は、工事費が発生します。

楽天ひかりの工事費(派遣工事/配線調整ありの場合)
戸建住宅825円×24回(総額19,800円)
集合住宅687円×24回(総額16,500円)

もちろん「工事ありの場合のみ」です。
フレッツ光や他社光コラボから乗り換える場合は、同じ回線を使えるので工事不要で乗り換え(転用・事業者変更)が可能です。

またマンションや集合住宅にお住まいの方で、建物自体が光回線対応済みであれば新たに回線導入工事を行う必要はありません。

契約期間と違約金が縮小された

次に契約期間と解約金についてです。
楽天ひかりではこれまで3年間の契約期間でしたが、2022年7月以降の申込みでは期間短縮となり、契約更新期間が2年になりました。

これはかなり大きな変更点です。やはり3年縛りと2年縛りでは、大きな違いがありますよね。以前よりもさらに楽天ひかりを選びやすくなっています。

申し込み日
2022年6月30日まで2022年7月1日以降
契約期間36カ月24カ月
解約金10,450円月額基本料1カ月分

契約期間も違約金も縮小されています。
光回線の違約金といえばどこも高額なイメージがありますが、実際に楽天ひかりも縛りが長く違約金の負担もありました。

2022年6月30日までは縛りも長く違約金も高かったのですが、2022年7月1日以降から明らかにユーザーにメリットのある改善がされています。

スマホでも大手キャリアの違約金が撤廃になったように、今後は光回線の方も、縛りや違約金がゆるくなってくる傾向が予想されます。

だとしても楽天ひかりの変更は特に素晴らしく、時代の流れに合わせた、ユーザーにとってメリットの大きい改善点となっていますね。

楽天ひかりの注目すべき重要ポイント5選

①:月額料金1年無料キャンペーン

楽天ひかりと言えばこれです。
楽天モバイルとセットで楽天ひかりを使うと月額料金1年間無料になります。このインパクトはかなり大きいです。

楽天モバイルユーザーであれば間違いなく楽天ひかりにすべきなのはもちろんですし、むしろモバイルとセットが必須と言っていいほどです。

月額基本料1年目
マンション無料
戸建て無料

1年間無料はかなりお得です。
戸建てであれば5,280円×12ヶ月=63,360円、マンションであれば4,180円×12ヶ月=50,160円の割引ということになります。

他社でもここまでの割引は少ないです。
この金額分だけキャッシュバックをしている他社光回線はそうそうありません。

②:2年目以降も月額料金は高くない

またモバイルセットだと1年目が無料なだけに2年目の月額料金がどうしても高く感じてしまいがちですが、実はそんなことはありません。

2年目以降も楽天ひかりの月額料金は決して高い方ではありません。他の主要な光回線と比べてもお得な金額であることが分かります。

月額料金の比較

戸建てマンション
楽天ひかり5,250円4,180円
ビッグローブ光5,478円4,378円
So-net光プラス6,138円4,928円
@nifty光5,720円4,378円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
NURO光5,200円5,200円
AsahiNet光5,698円4,488円
U-NEXT光5,808円4,631円
東日本フレッツ光6,270円4,565円
西日本フレッツ光5,830円4,455円
*フレッツ光はプロバイダBIGLOBEの場合

光回線の平均で見ても安い方ですね。
1年目の割引にどうしても注目されがちな楽天ひかりですが、実は2年目以降もお得感はちゃんとあるんです。

③:楽天ひかりのみ契約でも割引がある

楽天ひかりは単独でも割引があります。
もちろん楽天モバイルと併用のほうが割引が大きいことは言うまでもないですが、ネット契約のみでも割引があるので安心です。

楽天ひかりのみを契約し、楽天モバイルを契約しない場合でも、月額料金が1年間2,200円割引となるキャンペーンが適用されます。

楽天モバイルなしの場合

1年目月額基本料
マンション1,980円
戸建て3,080円

これでもかなり安いほうです。
光回線の平均的な相場から考えても月額で2,500円ほどは安い金額になっています。

楽天モバイルユーザー以外でも引になるため、少なくとも2,200円×12ヶ月=26,400円は月額料金が割引されることになります。

④:次世代規格「IPv6」に対応

楽天ひかりはIPv6に対応しています。
これはインターネット通信における最新のルールに対応しているということで、これまで主流だったのはIPv4という規格でした。

IPv6では「IPoE」という新しい接続方式で通信されるため、回線が混雑しにくく、持続的な高速通信が可能になっています。

楽天ひかりはいわゆる「V6プラス」にも対応しているため「IPv4 over IPv6」という、より最適で高速な通信が行われます。

V6プラスではIPv6だけでなくIPv4のみに対応したサイトも閲覧できるため、より高速で最適な通信ができるハイブリッドな仕組になっています。

悩み中の人

次世代規格のIPv6はどうやったから使うことができるの?

ひろ

IPv6の利用は楽天ひかりに対応したルーターが必要になるので、詳しくは公式サイトで確認して下さい!

対応ルーターの例(BUFFALO製)

WSR-1166DHPL2/D
WXR-5950AX12
WXR-5700AX7S
WSR-3200AX4S
WSR-1166DHPL2
WSR-1800AX4S
WXR-6000AX12S
WSR-1500AX2S
WSR-5400AX6S
WSR-2533DHPLS

\ 公式サイトはコチラから /

⑤:楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天と言えば楽天市場でのポイントが欠かせません。
楽天のポイントは楽天が展開するサービスの利用が多ければ多いほど付与されるポイントが増える仕組みになっています。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)と呼ばれていて、そのポイント加算がいわゆる「楽天経済圏」へと繋がります。

ポイントUPの例

サービス内容ポイントUP率達成条件
楽天ひかり+1倍契約
楽天モバイル+1倍契約
楽天カード+2倍カードを利用して楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード+2倍カードを利用して楽天市場で買い物
楽天銀行+楽天カード+0.5倍①楽天銀行口座で楽天カード利用代金を引落
+0.5倍②①を達成しさらに購買の前月に楽天銀行で給与・賞与・年金の受け取り
楽天市場アプリ+0.5倍楽天市場アプリで買い物
楽天ブックス+0.5倍月1回1注文1,000円以上買い物
楽天kobo+0.5倍電子書籍を月1回1注文1,000円以上購入
楽天ウォレット+0.5倍暗号試算現物取引で月に合計30,000円以上購入
Rakuten Pasha+0.5倍トクダネで当月300ポイント以上獲得し、「きょうのレシートキャンペーン」で審査通過レシート10枚以上達成
Rakuten Fashionアプリ+0.5倍Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回以上買い物
楽天ビューティ+0.5倍月1回3,000円以上の利用

対象サービスはかなりの数です。
楽天ひかりと楽天モバイルだけでもプラス1倍ずつになり、その支払いに楽天銀行と楽天カードを使うだけでも結構な加算になります。

2022年11月1日(火)からは楽天モバイルのSPUが+1倍~+3倍へと上限増加になるため、SPUの合計倍率が最大で16倍までに上がります。

現在のポイント倍率は楽天にログインすると簡単に確認できます。適用されているサービスには「対象」のマークが付いています。

例えばこちらは現在3倍となっているので、もし1万円分の買い物や利用があれば300ポイント還元となります。

ここで楽天ひかりと楽天モバイルの契約をするとプラス2倍となるので合計5倍となり、還元は500ポイントにアップするという仕組みになります。

効果的な楽天経済圏の入り方
  1. 楽天会員になる
  2. 楽天銀行の口座を開設する
  3. 楽天カードを作る
  4. 楽天銀行と楽天カードを連携させる
  5. 楽天市場アプリを入れる
  6. 楽天ひかりと楽天モバイルを契約する

まずこの辺りが始めやすい所です。
これだけでもポイント6〜7倍くらいは狙えます。

ヘビーユーザーの方や上級者ともなるとポイント10倍以上の人も珍しくありません。楽天ひかりや楽天モバイルで楽天ポイント上昇を狙えます。

楽天ひかりの口コミや評判について

楽天ひかりの悪い口コミ

楽天ひかりの良い口コミ

料金と回線速度が好評

料金と速度についての口コミが多いですね。
光コラボ回線はそもそもNTTフレッツ光の回線を利用しているため、基本的な速度が遅いということは考えにくいです。

それでも時間帯によったり混雑があったりと、光回線といえども遅くなる時があるという口コミが見られました。

速度が遅いという評判もあった楽天ひかりですが、IPv6オプションを使っている人の評判が良く、満足のいく速度でネットを使えていることが分かります。

  • IPv6オプションは無料
  • 初期費用も月額料金もなし
  • IPv6オプションには対応したWi-Fiルーターが必要

このオプションは利用必須と言えますね。
楽天ひかりで速度に問題を感じている人は、IPvオプションのことを知らないかまだ利用していない可能性が高いでしょう。

申し込みも手続きも簡単なので、快適・高速なインターネットが楽しめそうです。

まとめ:楽天ひかりは魅力的な選択肢

楽天ひかりは気軽に選びやすい

楽天ひかりは今魅力的な選択肢です。
特に直近の改善点は素晴らしく、新規契約も乗り換えもしやすくなったため注目するユーザーが増えることは間違いなさそうです。

光回線自体がもっと契約しやすい時代になってくることは予想されますが、その中でも楽天ひかりは他回線に先駆けた改善を行ってくれました。

悩み中の人

これまでの光回線から比べると乗り換えも新規契約もかなりしやすくなったね。

ひろ

楽天ひかりは今まさに選びやすい回線ですね!

楽天ひかりの注目ポイント
  1. モバイルとセットで1年間無料
  2. 契約更新期間が短縮された
  3. 途中解約金が減額された
  4. 次世代規格「IPv6」に対応
  5. 楽天ポイントが貯まりやすい

ネット回線の種類は数限りなくあります。
その中でも光回線業者は様々なキャンペーンを打ち出しているため、の中から1つを選ぶのは中々難しいものがあります。

そして正直、これまでの光回線や携帯電話大手キャリアでは、長期契約維持のための仕組みが隠れていることが多く契約には注意が必要でした。

ですが特に2022年7月以降の楽天ひかりはそんな不安やリスクを解消してくれており、とても選びやすくお勧めの光回線の一つとなっています。

現在の特典がいつまで続くかは不明

お得度4.5

信頼度4

満足度4

管理人のレビュー

1年間月額料金無料が目玉特典の楽天ひかりですが、このキャンペーンはいつ終了するか分かりません。申し込みは早めに済ませておくことをお勧めします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ