Webデザイン・SEO アフィリエイト

ペラサイトで稼げるは嘘?本当?アフィリエイト初心者にも最適な理由

悩み中の人
ペラサイトって今どうなんだろう?これから始めても、まだ稼ぐことができるのかな?

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

  • ペラサイトの基本的な作り方
  • まだまだ伸びしろがある理由
  • 売れるペラサイトを作るコツ

HPやブログなどのサイトを作って、そこで商品を紹介してアフィリエイトするのが、最も基本的なアフィリエイトです。その中でも「ペラサイト」と呼ばれるアフィリエイトは、初心者にも最適です。

脱社畜ブロガーひろ
1度売れるサイトを作ってしまえば、あとは勝手に報酬が出続けるのがペラサイトアフィリエイトです。

アフィリエイト歴10年以上です

僕の専門はブログ、WordPress、Webサイト制作、Webライティングあたりで、得意領域のアフィリエイト歴は10年以上になります。当ブログの他にWebサイトを何十サイトも運営中です。

この記事では、ペラサイトアフィリエイトで本当にまだまだ稼げるかどうか?その真実についてまとめました。

ペラサイトはサイト制作も簡単なので、サイトアフィリエイトの中でも初心者向きです。難易度も低いため、新たに始める人も多いですが、すぐ辞める人も多い。つまり要するに「粘った人の勝ち」な世界です。

初心者でも本当に稼げるのか、今から始めたとしてもまだ稼ぐ余地があるのか?初心者さんは特にそのあたりが気になりますよね。ペラサイトの真実と、今後についてお伝えします。

そもそもペラサイトってどんなアフィリエイト?

1ページのみのサイト

ペラサイトというのはHPのページ数が「1ページのみ」のサイトのことです。通常のサイトは複数ページによって構成されているものがほとんどですが、ペラサイトは基本的に1ページで商品の紹介がされています。

ペラサイトは1ページに商品情報を全て掲載するので、自然と縦長のページになります。上から順に紹介する商品情報を載せるので閲覧者は下にスクロールして内容を見ていくことになります。ここでいかに上手に見せれれるかがカギです。

複数ページのサイトと比べると、読み手は欲しい情報を分かりやすく簡潔に得られるというメリットがあります。

ペラサイトの基本的な作り方

ペラサイトは1ページのみのサイトなので、その分サイトを作る側は読みやすく凝縮された情報を構成して作る必要があります。

ペラサイトは1ページのみのサイトなので、1キーワードで1ドメインが基本になります。1つのキーワードに対して1ページのサイトを作る。トップページのみのサイトを作ります。

まずはアフィリエイトしたい商品をASPから見つけます。アフィリエイトしたい商品が決まったらドメインを取得するわけですが、多くの場合「商品名+〇〇」という2語のキーワードで狙っていきます。

ただし商品名単体でドメインを取得しても、なかなか上位表示させることができません。なので「商品名+販売店」とか「商品名+最安値」といった具合に複合キーワードで狙います。

2語キーワードが効率が良くお勧め

例えば「薬用ハリモア」という商品で狙うなら、日本語ドメインを使って「商品名+最安値」みたいな、2語キーワードのドメインにします。

複合キーワードのドメイン例

  • http://薬用ハリモア販売店.com
  • http://薬用ハリモア最安値.com
  • http://薬用ハリモア口コミ.com

これに適切な情報を1,500文字~2,500文字前後のボリュームでサイトを作っていきます。1ページの中に情報は少なすぎず詰め込みすぎず、ユーザが必要としている情報を分かりやすく掲載するのがコツです。

ユーザーが実際に商品を購入するのは公式サイトなので、あくまで「上手に誘導すること」が目的です。公式サイトで商品が売れたら報酬がもらえるという、簡潔で最も初心者向きのアフィリエイトです。

ペラサイトアフィリエイトは広告費ゼロ、利益率100%

作ったらあとは放置でいい

ペラサイトは1度ページを作ったら、基本的にあとは放置です。何もしないというか、何もすることがないのです。検索してきたユーザーに対し、適切な情報をページ内で提供する。これだけです。

SEO対策も基本的には何もしなくてOK。人によっては少しずつバックリンクを当てていく人もいますが、現在のGoogleでは、それがどれくらい効果があるか、微妙なところですね。

1サイト当たりのコストは、限りなくゼロに

その商品に対してより詳細な情報を求めてより詳細に検索するわけですからね。だからその後はサイトが勝手に検索されていつの間にかモノが売れていく。

ドメインやサーバー代はかかりますが、サイトを量産することで、1サイト当たりのコストは限りなくゼロに近づきます。どうしても成果が出ないサイトは、割り切って捨てましょう。翌年更新しなければドメイン更新料もかかりません。

広告費もゼロ、ランニングコストも極限にゼロに近く、ほったらかしていたらいつの間にかモノが売れて報酬が発生する。こんな商売は、サイトアフィリエイト以外この世に存在しませんよ。

濃いユーザーと高い成約率

検索数はそこまで多くなくても、購買意欲は高いのが2語キーワードの特徴です。「商品名+〇〇」と検索してくるのは、より濃いユーザーですからね。検索総数としては1語キーワードより劣るものの、成約率は断然高くなります。

ペラサイトの超絶メリット

  • メンテナンスがほぼ不要
  • 1サイト当たりのコストがほぼゼロ
  • 売上がほぼ100%利益になる

このあたりですね。
成約率が高いのも大きな特徴です。

2語キーワードで検索してきたユーザーは、商品名のみで検索してくるユーザーよりもより具体的で詳細な情報を求めています。つまり購買意欲も高いということです。

ペラサイトはまだ稼げる?もう稼げない?

ペラサイトは量産が肝

実はこのペラサイトという手法が流行し始めたのはもう何年も昔の話です。この間に何千何万というサイトが量産されてきました。ペラサイトは1ページ勝負のサイトなので量産が肝になるからです。

中には上位表示されないサイトや売れないサイトもあります。売れないサイトは更新されず消えていくので、市場には常にチャンスがあります。

ペラサイトは初心者向きで作りやすいため、これまでに何万というサイトが作られてきました。何万というサイトも、現在も存続しているサイトはごく一部だけ。常にチャンスありです。

量産向きなので確かに多くのサイトが作成されてきました。だけど、年々スマホで商品を購入する人が増えているので、物販サイトはこれからも売上が上がり続けます。

スマホ全盛でさらにチャンス

実際に僕自身もペラサイトを多数所有していますが、スマホからの購入者が飛躍的に多くなってきました。全体の7割弱はスマホからなので、時代と共に今後も物販サイトは順調に売上が伸び続けるでしょう。

もちろん、まだまだ稼げる

ネットで購入できる商品数は年々増加し、毎年新商品やヒット商品が生まれるので、市場が枯渇するなんてことは起こり得ません。

ペラサイトはもう稼げない!と言っている人も確かに一部いますが、ライバルを減らすための戦略かもしくはただ単に作業量の足りない人ですね。実際に僕自身は稼いでいますし、今後もまだまだ伸びしろのある手法です。

ペラサイト量産に必須のサイト作成ソフト

ペラサイト作りには必須のソフト

ここまでペラサイトの作り方やメリットについて解説してきましたが、肝心のサイト作りができなければ話になりません。もちろんアフィリエイト自体は無料ブログでも可能ですが、ペラサイトは独自ドメインを取得してHPを作る必要があります。

サイト作りには、専用ソフトが欠かせません。
HTMLやCSSなどの専門知識がまだないという人でも、簡単にサイトが作れるソフト、それが「SIRIUS」です。

SIRIUSなら、プロ並みのHPが誰でも簡単に作れます。僕もSIRIUSを使って、これまでに何百というサイトを作りまくっていますよ。

SIRIUSの特徴

  • サイト作りが簡単
  • 専門的な知識がいらない
  • デザインが豊富に選べる
  • 初心者でも魅力的なサイトが作れる

作ったら基本的に、あとはほったらかしです。
もちろん全部のサイトが確実に上位表示されてくるなんてことはありませんが、そこは慣れですね。

コツコツとサイト作りをしていけば、成果は必ず後からやってきます。最も重要なのは、スマホサイトがいかに簡単に綺麗に作れるかということ。SIRIUSなら、初心者でも簡単に作れます。

僕のペラサイトはスマホからの購入が圧倒的に多い!と言いましたが、スマホからの報酬発生を支えてくれているのがこのHP作成ソフトSIRIUSです。

最も重要なのはスマホサイト

2015年5月5日Googleは「Inside AdWords」で正式に「モバイルデバイスによるGoogle検索数がPCを上回っている」と発表しました。

検索ユーザーの多くはスマホから検索してサイトを閲覧しているということです。だから必然的に僕のペラサイトもスマホからの成約が多い。つまりサイトがスマホ対応していないのは、死を意味するわけです。

レスポンシブウェブデザイン必須

閲覧者の画面サイズに合わせてWebサイトが構築される技術を、専門用語でレスポンシブウェブデザインと言います。HP作成ソフトで最も重要な事は、SIRIUSのようにレスポンシブ対応していることです。

SIRIUSならレスポンシブウェブデザインに対応しているので、PCサイトを普通に作るだけで完全スマホ対応されたサイトが出来上がります。だから僕はペラサイトで確実に成果を上げられているんです。

ジャンルを絞って売れるサイトを作ろう

SIRIUSでどんなサイトを作れば稼げるようになるか、やっぱりそこが1番気になりますよね。ここは実際に経験値を積んでいくのがもちろんですが、それでも多少は勉強する時間も必要でしょう。

ポイントは、特定のテーマに絞った専門サイトを作ることです。アフィリエイトする広告のジャンルは、以下がお勧めです。

おすすめの広告ジャンル

  • 就活系(転職)
  • 稼ぐ系(副業・起業)
  • 美容系(コスメ・ニキビ等)
  • ダイエット系
  • 恋愛系(モテるノウハウ等)
  • ゲーム系(攻略法やアプリ)
  • 金融系(株やFX)
  • 通信系(ネット回線・格安スマホ)
  • 自動車系(中古車・保険)

このあたりは特にお勧めですね。 上記のような広告を紹介できるような、テーマを絞ったペラサイト作りが重要です。

SIRIUSなら簡単にサイトが作れるので、ペラサイトアフィリエイトで高い成果を狙ってみて下さいね。

SIRIUSの詳細はコチラから

-Webデザイン・SEO, アフィリエイト

© 2020 元ブラック社畜hiroのブログ