人生・仕事に役立つ話 仕事と働き方

残業ゼロの給料で生活できない時代を生き抜く方法とは【スキルで生きる】

悩み中の人
最近はもう残業ゼロになってきた・・。働き方が変わって苦しいんだけど、どうすればいいんだろう?

こんな悩みにお答えします。

本記事の内容

  • 働き方が変わってきた理由
  • 個人スキルで生きていく方法
  • スキルをお金に変えていくコツ

世の中は残業削減の流れです。
会社も働き方も、以前とは大きく変わりつつありますね。

脱社畜ブロガーひろ
この記事では、残業ゼロの給料や年収でも生き抜いていく方法についてまとめました。

スキルに集中して、脱社畜しました

この記事の筆者である僕ですが、元は毎月200時間以上残業するようなバリバリの社畜でした。副業でブログやアフィリエイトを頑張って、ブラック企業から脱社畜に成功しました。

むしろ今はチャンスです。
どのみち残業代に頼る働き方では、豊かになることはできませんから。

終身雇用などの「昭和型雇用」はもうオワコンです。ジョブ型雇用のような外資型に変わりつつある今は、個人スキルで稼ぎましょう。

この辺りを本記事で解説します。
無用なストレスは、できるだけ避けていきましょう。

残業ゼロの給料で生きる事が当たり前になってきた理由

残業ゼロは働き方改革の影響

まずはこれが1番ですよね。
働き方改革で法整備がされたので、企業はできるだけ残業を減らすように努めないといけなくなりました。

さらに最近はリモート化も進みました。
会社依存はどんどん薄まってきています。

これまでの働き方

  • メンバーシップ型雇用
  • 人に仕事を割り当てる
  • 職種や勤務地が変わる総合職型
  • 職能給(年齢や勤続年数に基づく)
  • 会社依存

1990年まではこれで良かったんです。
人口増加の時代までは、これが正解でした。

これから進む働き方

  • ジョブ型雇用
  • 仕事に人を割り当てる
  • 勤務地や勤務時間にとらわれない
  • 職務給(業務に対する対価)
  • スキル依存

これまでと真逆ですね。
この流れはどんどん加速します。

残業の非効率さに企業が気付き始めた

会社が変わってきたのは理由があります。
残業代を多く払うことが非効率であり、生産性を高めないと、利益がなかなか出なくなっているからです。

会社にはもう、曖昧な残業代を払う余裕はありません。

長時間労働の時代は終わり

ひとまず、決められた時間内で確実に仕事を終わらせるようにしておきましょう。どうせ残業代ではもう稼げません。

これはもう運命です。
残業代とは潔くお別れしましょう。

明らかに出世コースに乗れているとかじゃない限り、会社に長く残るメリットは皆無です。秒速で帰宅しましょう。

むしろ勝負はこれからです。

残業ゼロの給料でも生きていく方法は個人スキル

個人スキルって何?

最近やたらスキルアップって聞きますよね。
スキルスキルって言うけど、具体的に何のことで、何をすればいいんでしょうか。

結論は「副業で稼ぐスキル」です。
副業で稼げれば、もう怖いものなしです。

市場価値よりも副業がお勧め

市場価値を高めて、他社からヘッドハンティングされる人材になることも大事でしょう。しかし、副業で稼げることには及びません。会社ではなく、自分のために稼げれば最強です。

それもITスキルの副業です。
正直、ITには年齢も全然関係ないですよ。

残業ゼロならITスキルで副業しよう

とにかく行動あるのみ。
副業で稼ぐくらいなら、何歳からでも問題ナシです。

ブログもYouTubeも、年齢は関係なし。行動している人はたくさんいます。

年齢に関係なく行動している人達

やっちゃんねるさんは本当凄かった。
2020年3月YouTube開始、3ヶ月で登録者10万人超えです。

顔出しが厳しければ、ブログでも全然OK。
90歳のおばあちゃんもITで稼いでいるんだから、行動できない理由はないはずです。

20代~30代なら、もっと余裕。
40歳以上で稼いでいるブロガーさんも、わんさかいます。

おすすめのITスキル副業

  • ブログ&アフィリエイト
  • Webサイト制作
  • YouTube
  • プログラミング
  • 動画編集

お勧めはこんな感じですね。
この辺りで稼げると、かなり強いです。

スキル不足なら、IT系の会社に転職もいいですよ。
Webマーケティング会社とかで働けば、個人で稼ぐスキルも爆伸びします。

個人スキル収入は残業ゼロの給料よりも多くなります

残業ゼロ給料への期待はもうやめよう

会社員の平均年収は400万円くらいですよね。
残業ゼロの場合で考えたら、手取りで月に20~30万円ほど。でももう、その給料に期待するのはやめましょう。

会社員は「定時退社+副業」が、最も確実に収入を伸ばせる方法です。

むしろ定時退社から始まる

残業ゼロを嘆く必要はありません。きついと感じるのは最初だけ。会社員が幸せになる方法は、定時退社することからです。収入を得る方法をこれまでとガラリと変えましょう。

まずは爆速で帰宅します。
後は自分の時間をどう使うかですね。

基本給もそう簡単には上がりません。ところが副業収入は自分の自由です。上限がありません。副業の収入を最大化し、本業は効率的に処理しましょう。

会社収入は伸びません。
残業ゼロを逆に利用して、自宅でどんどんスキルアップです。

副業ブログで稼ぐコツ

副業で始めやすいのはブログです。
ブログを例に、副業のコツを紹介しますね。

ブログで重要なのは「自分のキャラやポジションを明確化」して「経験と実績」で語る、ということ。

経験値は説得力に変わる

  • 旅ブログ
    →ワーホリやバックパッカーの経験
  • ゲーム攻略ブログ
    →ランキング上位の記録やゲーム廃人の過去
  • 脱社畜ブログ
    →ブラック企業で消耗した経験(僕のブログです)

説得力が違いますよね。
これで「経験→換金」の繰り替えしです。

Webサイト制作、プログラミング、動画編集などを副業で受注する際も、経験→換金の繰り替えしになります。

個人スキルや経験値がものを言うわけです。
だからノースキルのままだと、稼ぐのは難しい。

個人ブランディングで稼ぐ時代に

まずはスキルが身に付けましょう。
スキルが身に付いたら、そこにキャラや価値観を掛け算する。すると「自分のファン」が生まれ始めます。

ブランド⇒ファン⇒信用⇒収入増
このサイクルが回り出すと、無名の個人でも、副業だけで大企業の年収以上に稼げるようになりますよ。

個人スキル収入を伸ばす手順

  • ①まずはスキルを磨く
  • ②副業の経験を積む
  • ③経験→換金を繰り返す
  • ④キャラや価値観を掛け算して発信する
  • ⑤信用やファンが生まれる

まとめると、この辺り。
発信はSNSやブログなどですね。

個人でも発信できるのが現代の強み。
個人スキルを磨けば、残業ゼロなんて何も怖くなくなります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
hiro(ひろ)

hiro(ひろ)

ブラック企業で毎月200時間以上も残業するド底辺社畜でしたが、Webサイト制作、ブログ、WordPress、Webライティングを学んで脱社畜しました。現在はブログやWebサイトを複数運営中。 最近はYouTubeでゲーム実況もやっています。

-人生・仕事に役立つ話, 仕事と働き方

© 2021 元ブラック社畜hiroのブログ